ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ガンダムF91 Ver.2.0 その17

MG ガンダムF91 Ver.2.0 @ 2018年6月15日

今日は「MG ガンダムF91 Ver.2.0」の残りの武器類の組み立てを行いました。

MG ガンダムF91
写真は「MG ガンダムF91 Ver.2.0」のビームランチャーです。
ビームランチャーは、ビームライフル同様にビーム兵器ですが、見た目はほぼバズーカとかなり大型の武器となっています。

MG ガンダムF91
写真はビームランチャーの発射口付近です。
ビームランチャーはこの状態から...

MG ガンダムF91
発射口が上下に開きます。また、グリップも写真のように角度を変えることができます。

MG ガンダムF91
写真はビームランチャーの後端部分です。
下にはグレーのパーツが見えますが、これはこれは取り外し可能なマガジンとなっています。
また、後ろはまるで花のように開いた形状になっているのが特徴的です。

MG ガンダムF91
このビームランチャーで、かなり凝っていると思うのは写真のエアダクトと思われる部分です。実はこの穴の空いた部分は、ここだけがわざわざ別パーツとなっており、どこかこだわりを感じます。

MG ガンダムF91
さて、こちらは接近戦用の武器のビームサーベルです。
ビームサーベルは持ち手が、サイドアーマーに内蔵可能なためか、かなり短いサイズとなっています。

MG ガンダムF91
ということで、ビームランチャーをガンダムF91に装備すると、こんなカンジになりました!

MG ガンダムF91
ビームランチャーは見ての通り、バズーカのように肩に担ぐことができます。

MG ガンダムF91
MG ガンダムF91
写真はビームランチャーを構えたところです。
確かこの武器はラフレシアとの戦いで使っていましたね。

MG ガンダムF91
こちらはビームサーベルとビームシールドを装備したところです。

MG ガンダムF91
こうして見るとクリアグリーンのサーベルとシールドの組み合わせは、なかなかに美しいですね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5275
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム