ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ガンダムF91 Ver.2.0 その13

MG ガンダムF91 Ver.2.0 @ 2018年6月10日

今日は「MG ガンダムF91 Ver.2.0」の胸フレームに外装を取り付けました。

MG ガンダムF91
写真は「MG ガンダムF91 Ver.2.0」の胸部の外装パーツです。
うーむ、脚部もでしたが胸部も外装パーツがかなり少ないですね...。

MG ガンダムF91
ということで、写真の胸フレームにこれらの外装を取り付けると...

MG ガンダムF91
こんなカンジになりました!
これを見ると胴体はフレームむき出しなので、外装が少ないのですがブルーの部分はしっかりと覆われるようになっています。

さて、このガンダムF91のコックピットハッチは、どこにあるのかと気になっていましたが...

MG ガンダムF91
写真のように中央の外装がスライドして、上部に搭乗口が出現します。
とはいえ、コックピット自体が球形なので、これはかなり乗り降りが難しそうですね。

MG ガンダムF91
こちらは胸部の背中側です。
ここに外装パーツが付くと...

MG ガンダムF91
写真の状態になります。
バックパック全体に、白い外装が付いたのでこれで中のクリアパーツは見えなくなりました。

MG ガンダムF91
写真は「MG ガンダムF91 Ver.2.0」を横から見たところです。
こうして見ると、F91の胸部は先端が尖っていて、胸部の上端は背中のバックパックと一直線になったような形状をしています。

MG ガンダムF91
これで胴体まで外装が付きました!


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5271
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム