ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ガンダムF91 Ver.2.0 その7

MG ガンダムF91 Ver.2.0 @ 2018年5月30日

今日は「MG ガンダムF91 Ver.2.0」の頭部の組立を行いました。

MG ガンダムF91
写真は「MG ガンダムF91 Ver.2.0」の「フェースオープンギミックを搭載した頭部」です。
写真ではマスクの中央に分割線が見えますが、これはいかにもというカンジです。

MG ガンダムF91
写真は頭部を横から見たところです。
こうしてみると、バルカン砲がグレーですが、フェースオープンギミックを搭載するとバルカン砲の色やデザインが変わってしまうのはナゼなのでしょうね?

MG ガンダムF91
こちらはギミック付き頭部の後ろ側です。
中央にはヒンジのような機構が見えますが、ここが可動して...

MG ガンダムF91
まず、顔の横の外装パーツが写真のように、パカっと開きます。
そして...

MG ガンダムF91
さらに口元のマスクが開きます。

MG ガンダムF91
マスクを後ろに移動して、外装を再び閉じると...

MG ガンダムF91
フェースオープン状態になります。

MG ガンダムF91
かなり小さな頭部で、開閉ギミックが搭載されているのはなかなか良くできていますが、やはり開閉のために分割線が目立ってしまうのが、ちょっと残念です。

MG ガンダムF91
さて、ギミック付き頭部を胴体とドッキングするとこんなカンジになりました!

MG ガンダムF91
こちらが通常状態で...

MG ガンダムF91
写真がフェースオープン状態です。

MG ガンダムF91
最後に2種類の頭部を比べてみました。
こうしてみると、ギミック付き頭部のほうが、顔がデカくなっているような気が...。(特に横幅^^;)
まあ、ギミックを入れた結果、サイズが大きくなってしまったのでしょうが、こうなるとノーマルモードはスマートな非変形頭部で、フェースオープン時はギミック付き頭部を差し替えるのが一番簡単でいいかもしれませんね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5264
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム