ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ガンダムF91 Ver.2.0 その5

MG ガンダムF91 Ver.2.0 @ 2018年5月28日

今日は「MG ガンダムF91 Ver.2.0」の胸フレームの組立を行いました。

MG ガンダムF91
写真は「MG ガンダムF91 Ver.2.0」の胸フレームです。
胸フレームは前方中央が網状になっているのが特徴的ですが、ここは...

MG ガンダムF91
写真のように内部にメタリックパーツが内蔵されていて、かなり複雑な形状になっています。

MG ガンダムF91
写真はF91の胸フレームを横から見たところです。
背中には何やらジョイントのようなものが見えますが...

MG ガンダムF91
ここは、写真のように外周に沿って回転します。

MG ガンダムF91
こちらは胸フレームの背中側です。
背中には四角い穴が見えますが、ここにはあの変わった形状のバックパックが付く予定です。

MG ガンダムF91
写真は胸部を斜め上から見たところです。
胸部の可動部はというと...

MG ガンダムF91
写真のように肩の軸が前方及び上下に可動します。
また首関節はかなり後方に倒すことが出来ます。
さて、ここから首周りの白いパーツを外すと...

MG ガンダムF91
内部には球形のコックピットが内蔵されています。
コックピット自体は透明ですが、周囲が覆われているので、外からは全く見えないようになっています。

MG ガンダムF91
写真は腹部ですが、ここにも可動箇所があって...

MG ガンダムF91
写真のように前後へ可動します。

ということで、この胸フレームを下半身とドッキングすると...

MG ガンダムF91
こんなカンジになりました!
うーむ、こうしてみると腰がかなり細いですね。

MG ガンダムF91
写真は上半身のアップです。
写真で見るとサイズがよく分かりませんが、このF91は小さなサイズにも関わらず、複雑なディテールが再現されています。特に胴体は網のような形状が再現されていますが、こんな形が成形できるのは、バンダイの高い技術力があってこそですね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5262
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム