ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ブルーディスティニー1号機EXAM その8

HGUC ブルーディスティニー1号機EXAM @ 2017年11月13日

今日は「HGUC ブルーディスティニー1号機EXAM」のバックパックなどの組み立てを行いました。

ブルーディスティニー1号機EXAM
写真は「HGUC ブルーディスティニー1号機EXAM」のバックパックです。
バックパックは、上部左右の四角いパーツと、下部のグレーのバーニアは別パーツですが、それ以外は1パーツでディテールが再現されています。少ないパーツでこれだけ立体感があるのは、なかなか良くできてますね。

ブルーディスティニー1号機EXAM
写真はバックパックを斜め下から見たところです。
これを見ると、バックパックはかなり薄型で、コンパクト設計になっていることがわかります。

ブルーディスティニー1号機EXAM
さて、このバックパックにはEXAM起動時の差し替えパーツが付属しています。
上部の四角いパーツをグレーの長いパーツに差し替えると、EXAM起動時になりますがユニコーンガンダムなどと比べると、かなり微妙な変化ですね。

ブルーディスティニー1号機EXAM
ということで、バックパックをブルーディスティニー1号機の背中に取り付けると...

ブルーディスティニー1号機EXAM
こんなカンジになりました!
ちなみにですが、取説によるとバックパックは設定では全体がグレーになっているようです。
(青でも違和感は無いので、部分塗装するかは悩ましいところです。)

ブルーディスティニー1号機EXAM
さて、あと本体に取り付けるものとしては、写真のビームサーベルと平手があります。
(平手は左手のみ標準装備なのがちょっと残念です。)
このサーベルの持ち手は...

ブルーディスティニー1号機EXAM
写真のように脚部の外装内に収納することができます。
(収納するためか、持ち手はかなり短いです。)

ブルーディスティニー1号機EXAM
写真はビームサーベルを装備したところです。

ブルーディスティニー1号機EXAM
このブルーディスティニーは、頭部がジム頭ですが機体が青いと、どこか強そうに見えますね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5125
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム