ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ダブルゼータガンダムVer.Ka その6

MG ダブルゼータガンダムVer.Ka @ 2017年10月 4日

今日は「MG ダブルゼータガンダムVer.Ka」の胸フレームの組み立てを行いました。

MG ダブルゼータガンダムVer.Ka
写真は「MG ダブルゼータガンダムVer.Ka」の胸フレームです。
変形機構がある機体なので、複雑な作りになっているかと思いきや、パッと見では割と普通に見えますね。

MG ダブルゼータガンダムVer.Ka
写真は胸部を背中側から見たところです。
背中は取り付け穴が目立ちますが、背中には大きな装甲のような外装が付く予定です。

MG ダブルゼータガンダムVer.Ka
さて、胸部の可動箇所はというと...

MG ダブルゼータガンダムVer.Ka
写真のように首関節が前方に傾くようになっています。
また、肩関節は左右に引き出すと軸が伸び、可動範囲が広がる工夫がされています。

MG ダブルゼータガンダムVer.Ka
そして変形機構としては、首の横のパーツが回転して、胸部の外装部分が可動するようになっています。
今回は外装が無いため繋がっていませんが、写真前方の胸部先端パーツが外れて一緒に可動するようです。

ということで、この胸部フレームをコアファイターの上にドッキングすると...

MG ダブルゼータガンダムVer.Ka
こんなカンジになりました!
うーむ、コアファイターがカラフルなのが目立ちますが、胴体部分は意外とサマになってますね。

MG ダブルゼータガンダムVer.Ka
さて、次はいよいよここに、メガ粒子砲搭載のガンダムヘッドが乗っかります。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5097
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム