ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ザクII C型/C-5型 その9

HG ザクII C型/C-5型 @ 2017年9月21日

今日は「HG ザクII C型/C-5型 (ORIGIN版)」の残りの武器類の組み立てを行いました。

HG ザクII C/C-5型
写真は「HG ザクII C型/C-5型」に付属の「MS用バズーカA2型」と「MS用対艦ライフルASR-78」です。どちらも武器としては、かなりの大きさがあります。
(下の2つの四角い箱は、バズーカの予備の弾倉です。)

HG ザクII C/C-5型
写真はバズーカですが、可動部はスコープとフォアグリップ、そしてグリップ部分も角度を変えることができるようになっています。

HG ザクII C/C-5型
こちらは対艦ライフルです。
対艦ライフルはスコープを含め、可動箇所は全くありません。

HG ザクII C/C-5型
最後は接近戦用の武器であるヒートホークです。
ヒートホークは手持ち用と、腰にマウントする柄の短い収納状態の2種類が付属しています。

ということで、これらをザクに装備すると...

HG ザクII C/C-5型
写真は対艦ライフルを装備したところです。
うーむ、ザクなのにこの装備はかなり豪華ですね。

HG ザクII C/C-5型
こちらは上の写真を背中側から見たところです。
バックパックには写真のようにバズーカを携行することができます。
また、シールドにはバズーカのマガジンを2つ装着可能ですが、いつもながらシールドの表面に爆発物を取り付けるのは、大丈夫なのか?と思ってしまいますね。(シールドの裏側ならまだしも、表面とは...)

HG ザクII C/C-5型
写真はバズーカを両手持ちしたところです。

HG ザクII C/C-5型
スコープが可動式のため、写真のようにスコープを覗き込むようなポーズが取れるのがいいですね。

HG ザクII C/C-5型
写真はヒートホークを振り上げたところです。
と、先ほどのバズーカや、対艦ライフルがいかにも凄そうだったので、ヒートホークはどうしても見劣りしてしまいますね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5088
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム