ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ガンダムトリスタン その8

HGUC ガンダムトリスタン @ 2017年8月 7日

今日は「HGUC ガンダムトリスタン」の武器類の組み立てを行いました。

HGUC ガンダムトリスタン
写真は「HGUC ガンダムトリスタン」に付属のビームライフルと、その持ち手です。
ビームライフルは噂通りに白一色で、可動部分は特に無いようです。

HGUC ガンダムトリスタン
写真はガンダムトリスタンのシールドです。
シールドは青い部分は成型色で色分けですが、左の細いU字のような箇所はシールで再現となっています。
が、カバーされている部分がナゼか線が太い部分のみで、先端の細い部分までカバーされてないのが不思議です。(バンダイの技術なら、先端が尖ったシールとか、簡単なハズですが...ナゼに根本だけカバー?)

HGUC ガンダムトリスタン
写真はシールドの裏側です。
腕へはヒジと手持ちハンドルの2箇所でマウントします。

HGUC ガンダムトリスタン
最後は付属のビームサーベルです。
サーベルの持ち手は、バックパックのアーム部分に装備されていますが、持ち手の形やサーベルラックの位置など、ガンダムMK-IIにそっくりです。

さて、これらを「HGUC ガンダムトリスタン」に装備すると...

HGUC ガンダムトリスタン
こんなカンジになりました!

HGUC ガンダムトリスタン
写真はビームライフルを構えたところです。
うーむ、やはりビームライフルが白一色というのは、何か物足りない感じがしますね。

HGUC ガンダムトリスタン
こちらはビームサーベルを構えたところです。
これを見ると、シールドは結構な大きさがありますが、これなら接近戦も安心して戦えそうですね!


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5054
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム