ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ガンダムトリスタン その5

HGUC ガンダムトリスタン @ 2017年8月 1日

今日は「HGUC ガンダムトリスタン」の胸部の組み立てを行いました。

HGUC ガンダムトリスタン
写真は「HGUC ガンダムトリスタン」の胸部です。
胸部は配色は違うものの青、赤、黄とガンダム伝統の3色が使われています。

HGUC ガンダムトリスタン
写真は胸部を背中側から見たところです。
背中には3つの穴が空いていますが、ここにはMk-II似のバックパックが付く予定です。

HGUC ガンダムトリスタン
こちらは胸部を上から見たところです。
首周りにはグレーの箇所が見えますが、ここはシールで再現となっています。

HGUC ガンダムトリスタン
写真はガンダムトリスタン胸部の内部構造です。
これを見ると肩関節は固定式、そして胴体部分もガッチリと固定される作りとなっていて、最近のReviveキットのように腹部が可動する機構も特に無さそうです。
(胸部では首のポリキャップのみが可動します。)

HGUC ガンダムトリスタン
さて、胸部を下半身とドッキングするとこんなカンジになりました!
うーむ、プロポーション的には今時のキットらしく、上半身がスマートな印象ですね。

HGUC ガンダムトリスタン
写真は胴体付近のアップです。
色分けなど割りとよくできているように見える、ガンダムトリスタンですが、肩関節や胴体が非可動など可動に関してはかなりイマイチな感じがします。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5050
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム