ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ジャスティスガンダム その14

MG ジャスティスガンダム @ 2017年7月19日

今日は「MG ジャスティスガンダム」に付属のディスプレイベースの組み立てを行いました。

MG ジャスティスガンダム
写真は「MG ジャスティスガンダム」に付属しているディスプレイベースです。
このスタンドは、アクションベース1に四角いパーツをプラスしたような形状で、底面積が増えた分だけ安定性が向上しています。

MG ジャスティスガンダム
スタンドの可動も必要にして十分で、写真の取り付け部分は...

MG ジャスティスガンダム
ロック式で手前のロックを外して写真のように可動します。

MG ジャスティスガンダム
また、写真の箇所は...

MG ジャスティスガンダム
2箇所にロックが付いていて、写真のようにロックを外すと...

MG ジャスティスガンダム
アームが伸びたり、支柱の角度を変えることができます。

MG ジャスティスガンダム
さて、このディスプレイベースにジャスティスガンダムを取り付けると写真のようになります。

MG ジャスティスガンダム
この状態でのマウントは、写真のようにバックパックのグレーのパーツに対して行います。
さらに...

MG ジャスティスガンダム
ファトゥムを水平にした状態でも、ディスプレイ可能です。

MG ジャスティスガンダム
この状態では、先ほどとはまた違う位置にマウントする仕様になっているのが、なかなか多機能です。

MG ジャスティスガンダム
そして、このスタンドはファトゥムを写真のように飾ることもできます。
(この状態にするには、また違うパーツを使用します。)
さて、ファトゥムの機体上部の左右に穴がありますが、これを使うと...

MG ジャスティスガンダム
写真のようにジャスティスさんを、ファトゥムの上に乗せることができます。

MG ジャスティスガンダム
ファトゥムとは、足の裏の大きめのピンで固定する仕様となっているので、この状態でも結構安定感があるのが意外です。
ただし取説には

「※本商品を飾る時は付属のベースを使用し、倒れたり落下したりしない安定感のある安全な場所に保管してください」

と、注意書きが記載されています。まあ、この状態でのディスプレイはかなりの高さがあるので、ここからジャスティスさんが落下すると、ツノが折れたり悲惨な状況になりそうなのは確かです。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5040
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム