ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ジャスティスガンダム その13

MG ジャスティスガンダム @ 2017年7月18日

今日は「MG ジャスティスガンダム」の武器類の組み立てを行いました。

MG ジャスティスガンダム
写真は「MG ジャスティスガンダム」に付属のルプスビームライフルです。
この武器はフリーダムのビームライフルと形状は同じで、色違いとなっています。

MG ジャスティスガンダム
ビームライフルはグリップ部が写真のように後ろに分離します。
またフォアグリップも可動式となっています。

MG ジャスティスガンダム
お次は守りの要であるシールドです。
こちらもフリーダムとほとんど同じものが、色違いで付いています。
(兄弟機だから装備が共通というのもありますが...。)

MG ジャスティスガンダム
写真はシールドの裏側です。
シールドはヒジへのマウントパーツと、手に持たせるグリップがありますが、ここはそれぞれ可動するようになっています。

MG ジャスティスガンダム
写真は、握り手以外に付属しているマニピュレータのパーツです。
マニピュレーターは親指を含む基部は共通で、写真の4本の指のみを差し替える仕様となっています。

MG ジャスティスガンダム
最後は接近戦の武器である、ビームサーベルとビームブーメランです。
ビームサーベルはこれまた、フリーダムと同じ武器となっています。

MG ジャスティスガンダム
で、こちらはジャスティス専用のビームブーメランです。
このビームブーメランは、肩アーマーの先端部分が分離して持ち手になりますが、これはかなりユニークな武器ですね。
(燃える炎のような造形が、なかなかカッコイイです。)

ということで、これらをジャスティスガンダムに装備すると...

MG ジャスティスガンダム
こんなカンジになりました!
うーむ、ビームライフル+シールドはガンダムの基本ですね。

MG ジャスティスガンダム
MG ジャスティスガンダム
写真はビームライフルを構えたところです。
スコープ部がメタリックグリーンなのが目立ちますが、ここはシールで再現となっています。

MG ジャスティスガンダム
MG ジャスティスガンダム
こちらはビームサーベルを構えたところです。
ビームサーベルは、サイドアーマーがサーベルラックになっています。
(密かに、ビームライフルもお尻にマウントしています。)

MG ジャスティスガンダム
MG ジャスティスガンダム
最後はビームブーメランを持たせたところです。
このビームブーメラン、武器としては面白いですがこれ自体は、攻撃用というよりは敵の意表を突くためにあるのでしょうね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5039
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム