ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC バーザム その7

HGUC バーザム @ 2017年6月21日

今日は「HGUC バーザム」の腕部の組み立てを行いました。

HGUC バーザム
写真は「HGUC バーザム」の腕部です。
バーザムの腕は上腕が下に広がっていて、かなり独特な形状をしています。

HGUC バーザム
写真は腕部を横から見たところです。
これを見ると、黄色やグレーなどかなり細かなところまで成型色で色分けされていることが分かります。

さて、気になるヒジの可動はというと...

HGUC バーザム
写真のところまで曲がります。
そして...

HGUC バーザム
写真のように前腕はグレーの箇所が可動するようになっています。

HGUC バーザム
写真はバーザムの腕の内部構造です。
ヒジはオーソドックスな2重関節なので...

HGUC バーザム
写真の位置までヒジが可動します。

HGUC バーザム
また、先程の前腕は写真のような構造となっていて、前腕内部の円筒形の部分が関節となっていてここが可動します。

HGUC バーザム
あと、前腕の青い部分を外すと、内部にサーベルの持ち手が収納されています。
前腕がやけにデカいと思ったら、ここはサーベルラックになっているのですね。

ということで、腕部をバーザム本体とドッキングすると...

HGUC バーザム
HGUC バーザム
こんなカンジになりました!
うーむ、前腕が大きくて上腕が細いせいか、腕がゴリラのように太く見えますね。

HGUC バーザム
先程の前腕部の可動を使うと、腕が弧を描くように自然な感じで可動します。
そして、肩関節を目一杯使うと...

HGUC バーザム
写真のように腕を真上にバンザイすることができます。
最近のキットはなぜか、肩が真上に上がるものが多いですね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5020
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム