ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC バーザム その6

HGUC バーザム @ 2017年6月20日

今日は「HGUC バーザム」の頭部などの組み立てを行いました。

HGUC バーザム
写真は「HGUC バーザム」の頭部です。
うーむ、頭の上のトサカがななり長いですね...。
いつもなら、もう少し頭部がアップになるのですが、このサイズだと顔が小さくなってしまいます。

HGUC バーザム
ということで写真は顔部分のアップです。
このバーザムはモノアイ自体は結構大きめですが、奥まったところに付いているため、外からはあまり目立たない作りになっています。

HGUC バーザム
写真は頭部を横から見たところです。
と、トサカ部分はただ長いだけでなく、かなりの幅があることがわかります。
取説によるとこのトサカはアンテナのようですが、これだけ立派ならかなりの高性能なのでしょうね。

HGUC バーザム
こちらはバーザムの後頭部です。
中央のグレーの六角形はシールで再現となっています。

HGUC バーザム
続いて、今回はもう一つということで、写真はバックパックです。
バックパックは下部の黄色い部分まで、成型色で再現されています。

HGUC バーザム
こちらはバーニアノズル部分のアップです。
これを見ると、ノズル内部にはまるでスクリューのようなディテールが刻まれています。

さて、これらをバーザムに取り付けると...

HGUC バーザム
こんなカンジになりました!

HGUC バーザム
写真はバーザムの後ろ姿です。
バックパックは胴体と一体化したデザインになっているのが、いいですね!

HGUC バーザム
写真は頭部付近のアップです。
このバーザムは取説によると全高24.2mとカタログスペックではかなり大型のMSに思えますが、実はトサカで身長詐称?していると思えるのは気のせいでしょうか...。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5019
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム