ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC バーザム その3

HGUC バーザム @ 2017年6月16日

今日は「HGUC バーザム」の脚部の組み立てを行いました。

HGUC バーザム
写真は「HGUC バーザム」の脚部のパーツです。
脚部は片脚で20個のパーツが使われており、両脚で計40個とかなりのボリュームがあります。

ということで、これらのパーツを組み立てると...

HGUC バーザム
写真のバーザムの脚部となります。
うーむ、パーツ数が多いこともあって、かなり細かに色分けされてますね...。

HGUC バーザム
写真は脚部を横から見たところです。
(ヒザの赤い三角形はシールで再現です。)
この状態からヒザを曲げると...

HGUC バーザム
写真のところまで曲がります。
脚が太くてでも、可動はなかなか良好です

HGUC バーザム
こちらは脚の内部構造です。
この状態から...

HGUC バーザム
ヒザを曲げると写真のようになります。
これを見ると、内部的にはヒザはほぼ180度曲がっているのですね。
そして...

HGUC バーザム
脛と足首のパーツも写真のように可動するようになっています。

HGUC バーザム
写真は曲げた状態のヒザ関節のアップです。
ヒザ関節はグレーのパーツが内蔵されており、可動によってこのパーツが外に飛び出すようになっています。この状態だと大腿部にスキマができるのがちょっと気になります。

HGUC バーザム
さて、脚部に足先をドッキングするとこんなカンジになりました!

HGUC バーザム
まだ脚部だけですがポーズを付けてみました。
まだ半分も組み立てていませんが、ここまで見る限りこのバーザムは色分けや可動など、なかなかよくできてますね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5016
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム