ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG プロヴィデンスガンダム その13

MG プロヴィデンスガンダム @ 2017年4月10日

今日は「MG プロヴィデンスガンダム」のバックパック用のドラグーンの組み立てを行いました。

MG プロヴィデンスガンダム
写真はプロヴィデンスガンダムのバックパック用のドラグーンです。
写真左の三基は大型、そして右側の2つは小型タイプのドラグーンとなっています。

MG プロヴィデンスガンダム
写真は大型のドラグーンです。
大型タイプはまるで航空機のようなフォルムですが、底部にはデカい推進装置が搭載されています。

MG プロヴィデンスガンダム
こちらは大型ドラグーンのアップです。
これを見るとビーム砲は先端と途中に計5門が装備されています。また姿勢制御用と思われる小型のバーニアも4基付いていて、これはかなりの豪華装備ですね。

MG プロヴィデンスガンダム
写真は小型のドラグーンです。
こちらは先程の大型タイプに比べて、かなりシンプルな作りとなっています。
(νガンダムのフィンファンネルにかなり近いです。)

MG プロヴィデンスガンダム
さて、これらのドラグーンを写真のバックパックに取り付けると...

MG プロヴィデンスガンダム
こんなカンジになりました!
うーむ、各方向に伸びた突起物はまるで避雷針のようですね。

MG プロヴィデンスガンダム
写真はプロヴィデンスガンダムを正面から見たところです。
バックパックにこれだけの長さのトゲトゲが付くと、やはりかなり独特な見た目になりますね。

MG プロヴィデンスガンダム
写真はドラグーン部分のアップです。
小型のドラグーンは写真の状態から...

MG プロヴィデンスガンダム
90度前方に動かすことができます。
と、こうなるとすぐ下に付いている、肩の機関砲はもはや必要ないような気もしますね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4969
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム