ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG サイコザク Ver.Ka その1

MG サイコザク Ver.Ka @ 2016年12月23日

さて、今回は年末恒例の大型キットとして「MG サイコザク サンダーボルト版Ver.Ka」を作製してみたいと思います。
思えば、今年のMGは「フリーダムガンダム Ver.2.0」,「フルアーマー・ガンダム Ver.Ka 」とこのサイコザクの3つのみのリリースでした。例年だと隔月程度の間隔でMGはリリースされていたので、今年はMGはかなり不作?の年でした。

MG サイコザク
写真は「MG サイコザク Ver.Ka」のパッケージです。
パケ絵はVer.Ka定番フォーマットの、白い背景に立ち姿となかなかシンプルな構成です。
なお、箱のサイズはPGに近い横長のデカい箱となっています。

MG サイコザク
写真は箱の中味です。
これを見ると左右に仕切られたそれぞれに、ランナーがギッシリと詰まっています。

MG サイコザク
MG サイコザク
MG サイコザク
MG サイコザク
MG サイコザク
ということで、写真は「MG サイコザク Ver.Ka」の全てのランナーです。
ランナーはポリキャップを含めてなんと35枚!
これはフルアーマーユニコーン並みに、かなり作りごたえのあるキットのようですね。

MG サイコザク
MG サイコザク
写真は多色成形のA1, A2ランナーです。
このランナーにはゴールドが使われていますが、これは光るタイプではなく落ち着いた色のゴールドとなっています。

MG サイコザク
MG サイコザク
MG サイコザク
写真はグレーのB, C(x2), D(x2)ランナーです。
ここは主に、フレーム以外のグレーのパーツが収められています。

MG サイコザク
写真は白いE(x2)ランナーです。
サイコザクといえば、赤いイメージですが結構白いパーツも使われているのですね。

MG サイコザク
MG サイコザク
MG サイコザク
写真もグレーのF, G, Hランナーです。
このランナーは、フレームパーツが含まれるようですが、このランナーは...

MG サイコザク
タグを見ると「MG ザクVer.2.0」と書かれています。
どうやらこのサイコザクは、フレームは「MG ザクVer.2.0」に、いくつかのサイコザク用パーツを追加した作りになっているようですね。

MG サイコザク
写真はゴールドのI(x4)ランナーです。
このランナーはバーニアがメインのようですが...

MG サイコザク
タグには「MG MS-06RザクII Ver.2.0」の文字が刻まれています。
ということで、このキットには高機動ザクIIのパーツも使われているようです。
(かなりハイブリッドなキットです^^;)

MG サイコザク
こちらはグレーのJ(x2)ランナーです。
このランナーには武器がセットされています。
(このランナーは「MG ザクVer.2.0」と書かれています。)

MG サイコザク
MG サイコザク
MG サイコザク
写真は赤いK, L1, L2ランナーです。
サイコザクといえば、やはりこの暗い赤ですよね。

MG サイコザク
写真はグレーのNランナーです。
このランナーは...

MG サイコザク
このキットで唯一のABS樹脂製となっています。
最近のキットではABSは、ほとんど見かけなくなったのでかなり珍しいです。

MG サイコザク
写真はグレーのO(x3)ランナーです。
見るからにこれはバズーカの部品ですが、これが3枚ついているのはなかなかスゴイですね。
(同じものを3つ組立てるという、試練になりますが...)

MG サイコザク
MG サイコザク
MG サイコザク
写真はブラウンのP(x2), Q1, Q2ランナーです。
Pランナーにはやたらとデカいプロペラントタンクのランナーがありますが、構造的にどうやらモナカになっているのがちょっと残念です。

MG サイコザク
MG サイコザク
写真はダークブルーのR1, R2ランナーです。

MG サイコザク
MG サイコザク
写真はグレーのS1, S2ランナーです。
このランナーにはマシンガンのドラムマガジンや、シュツルムファウストなどいろいろな武器が詰まっています。

MG サイコザク
こちらはディスプレイスタンドのOランナーです。
標準でディスプレイスタンドが付いているのは、やはりいいですね。

MG サイコザク
写真はポリキャップです。
型番は「PC-200」が使われています。

MG サイコザク
写真はランナー以外のパーツです。
一番右がスプリング、それ以外はフレームカバー(細, 中, 太)と取説に記載されていますが、これはサンダーボルト版特有の関節部のシーリング用パーツのようです。(材質はポリキャップと同じPEです)

MG サイコザク
最後は、付属の水転写シールです。
うーむ、やはりVer.Kaだとかなりの量がついています。
さらに今回はパッケージに「Ver.Kaキャンペーン プレミアムデカール付属」と書かれている通り...

MG サイコザク
写真の「プレミアムデカール」も付いています。
ただでさえ、「Ver.Kaのシールでお腹いっぱい」なのにさらにシールが付いているとは、恐ろしい...

MG サイコザク
と思ったら、2枚のシールを並べてみると、どちらもほぼ同じようなシールが並んでいます。
ただし、プレミアムのほうは、白がシルバーに、黄色がゴールドになっているので、ノーマルの替りにこれを貼ると少しだけゴージャスになりそうなカンジです。

さて、見るからに恐ろしいボリュームの「MG サイコザク Ver.Ka」ですが、今年もVer.Kaで年越しを迎えそうです。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4889
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム