ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGCE ストライクフリーダムガンダム その11

HGCE ストライクフリーダムガンダム @ 2016年12月 4日

今日は、「HGCE ストライクフリーダムガンダム」の武器類の組み立てを行いました。

HGCE ストライクフリーダム
写真は「HGCE ストライクフリーダムガンダム」に付属のビームライフルです。
このビームライフル、なかなかカラフルですが銃口付近の赤と、青い部分はシールで色分けとなっています。
このビームライフルは...

HGCE ストライクフリーダム
写真上のみバレルが写真のように伸びるようになっています。
また、グリップは2丁とも折りたたみ式となっています。
(左右全く同じものではなく、微妙に異なっています。)

HGCE ストライクフリーダム
写真は2丁のビームライフルを連結したところです。
連結するとロングライフルになって、威力や射程がアップする仕組みとなっています。

HGCE ストライクフリーダム
で、こちらは接近専用の武器である、ビームサーベルとビームシールドです。
サーベルの刀身はHGとしては長めのクリアパーツが使われています。
(ビームシールドというと、昔PET素材でグラデーション印刷されていた時代が懐かしいです)

HGCE ストライクフリーダム
写真は両手にビームライフルを装備したところです。
(ビームサーベルは両腰に装備です。)

HGCE ストライクフリーダム
写真はビームライフルを二丁拳銃のように発射するポーズです。
そして...

HGCE ストライクフリーダム
HGCE ストライクフリーダム
こちらはビームライフルを連結したところです。
うーむ、この状態だとライフルがかなりデカくなるので、威力はかなり高そうに見えますね。

HGCE ストライクフリーダム
HGCE ストライクフリーダム
写真はビームサーベルとビームシールドを装備したところです。
ビームサーベルを連結すると長さが26センチ程にもなります。

さて、この状態でビームライフルはどうなっているのかというと...

HGCE ストライクフリーダム
写真のように腰にマウントするようになっています。
組立時に使わなかった、ゴールドのポリキャップはビームライフルを取り付けるためにあったようです。
で、両腰のレールガンはどこにいったのかというと...

HGCE ストライクフリーダム
写真のようにお尻側に回転移動していたりします。
このあたりの仕組は、なかなかよく考えられていますね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4874
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム