ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ユーゴー その11

HG ユーゴー @ 2016年11月18日

さて、今日でスミ入れと部分塗装も終わり、ついに「HG ユーゴー」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

HG ユーゴー
まずは「HG ユーゴー」基本の立ちポーズ正面です。
このユーゴーは、上から下までかなり独特なフォルムです。
(部分塗装は、腰中央のオレンジの箇所だけ行いました。)

HG ユーゴー
HG ユーゴー
写真は「HG ユーゴー」のサイドビューです。
横から見ると、ヒザ関節がまるで鳥の脚のように逆関節となっているのが、これまたユニークです。

HG ユーゴー
写真は「HG ユーゴー」のリアビューです。
背中のワッカはただのリングではなく、円月刀となっています。

HG ユーゴー
こちらはユーゴーの上半身のアップです。
これを見ると、頭部にまるで頭巾のような被り物?をしているのが、面白いです。

HG ユーゴー
HG ユーゴー
写真はマシンガンを構えたところです。
(ここからはアクションベース2を使用しています。)
このユーゴーでは、標準装備の飛び道具はこれだけとなっています。

HG ユーゴー
HG ユーゴー
飛び道具ではないですが、こちらは腰からアンカークローを射出したところです。
取説によるとこのアンカークローは
「敵機を捕らえる目的以外にも補給物資の運搬用牽引ワイヤーとしても使われていた」
のだとか...。うーむ、平和的に荷物を運搬しているユーゴーさんを想像すると、なんだかほのぼのした姿が思い浮かびます^^;。

HG ユーゴー
さて、写真は背中の円月刀を構えたところです。

HG ユーゴー
円月刀はかなりのサイズがありますが、これだけの長さがあればたいていの武器には対応できそうですね。

HG ユーゴー
HG ユーゴー
そして、最後は脚部のクローを使ったトリッキーな?足技です。
いきなり下からこの脚が飛び出してきたら、確かに敵は面食らうかもしれませんね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4861
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム