ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC デルタガンダム その15

HGUC デルタガンダム @ 2016年10月 8日

さて、今日でスミ入れも終わり、ついに「HGUC デルタガンダム」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

HGUC デルタガンダム
まずは「HGUC デルタガンダム」基本の立ちポーズ正面です。
全身がゴールドに輝くその姿は、誰が見てもスペシャルな機体だということがわかります。
(その分、的にはなりやすそうですが...^^;)

HGUC デルタガンダム
HGUC デルタガンダム
写真は「HGUC デルタガンダム」のサイドビューです。
シールドは先端が細長いかなり特徴的な形をしていますが、ここががウェーブライダー形態時には機首になるため、このようなデザインになっています。

HGUC デルタガンダム
写真はデルタガンダムのリアビューです。
各部がゴールドメッキの機体表面は、まるで鏡のように光を反射します。

HGUC デルタガンダム
HGUC デルタガンダム
写真は飛行時のポーズを再現したところです。
(ここからはアクションベース2を使用しています。)
背中のフレキシブルバインダーは、宇宙だけでなく大気圏内でも飛行性能を高める効果があったらしいです。

HGUC デルタガンダム
HGUC デルタガンダム
こちらはビームライフルを構えたところです。
このデルタガンダムでは、手持ちの飛び道具はこのビームライフルだけとなっています。

HGUC デルタガンダム
HGUC デルタガンダム
写真はビームライフルを小脇に抱えたところです。
ちなみにスミ入れは、ゴールドパーツの太めのミゾを選んで黒の極細ペンで入れてみましたが、表面がゴールドで光るので、写真ではほとんど分かりません。

HGUC デルタガンダム
HGUC デルタガンダム
写真はビームサーベルを構えたところです。
ビームサーベルは機体と同色系のクリアイエローが使われているので、一体感があってなかなかいいですね。
(これがクリアピンクとかだと、かなり違和感があったことと思います。)

HGUC デルタガンダム
HGUC デルタガンダム
さて、こちらはデルタガンダムをウェーブライダー形態にしたところです。
残念ながら完全変形ではなく差し替えによる変形ですが、そのおかげで両形態で破綻のないフォルム、そして変形が簡素に済むなどのメリットもあったりします。(とはいえ、合体変形は漢のロマンなので、いずれ何かの形で実現してほしいですが...)

HGUC デルタガンダム
写真はウェーブライダー形態を真横から見たところです。
前方にはビームライフルが装備されていて、これがこの形態での主力兵器となっていますが、これはどの可変MSでも共通ですね。

HGUC デルタガンダム
上昇中のデルタガンダムを下側から見たところです。
こちら側から見ると、全身がほぼ純金状態なのが眩しいですな。

HGUC デルタガンダム
HGUC デルタガンダム
最後に、デルタガンダムをガウォーク形態にできないか試してみました。
が、残念なことに腿が固定されているので脚部が写真の位置までしか可動しないのと、腕も肩が固定されているので外部に展開することができません。(本来なら手にライフルを持たせたいところですが...)
ということで、やはりデルタガンダムは、人型か飛行形態で飾るのがよさそうです。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4830
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム