ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG 局地型ガンダム その7

HG 局地型ガンダム @ 2016年7月25日

今日は「HG 局地型ガンダム (ORIGIN MSD)」の腕部の組み立てを行いました。

HG 局地型ガンダム
写真は「HG 局地型ガンダム」の腕部です。
腕部は両腕がほぼ同じですが、前腕部分だけ左右の腕で若干異なっています。

HG 局地型ガンダム
写真は「HG 局地型ガンダム」の腕部を横から見たところです。
うーむ、腕の中央に開いた穴がかなり大きくて気になりますね...。

それはさておき、気になるヒジの可動範囲はというと...

HG 局地型ガンダム
写真のようにかなりよく曲がります。

HG 局地型ガンダム
写真はヒジ部分のアップです。
ヒジは曲げた時に写真のパーツが飛び出すのですが、こんな形になっているのはちょっと珍しいですね。

HG 局地型ガンダム
こちらは腕の内部構造です。
この状態から...

HG 局地型ガンダム
ヒジを曲げると写真のようになります。
ヒジはよく見るタイプの2重関節ですね。

HG 局地型ガンダム
さて、腕を胴体とドッキングするとこんなカンジになりました!
と、腕が箱型なのもあって、ますますガンダムそっくりになってきました。

HG 局地型ガンダム
写真は上半身のアップです。
こうして見ると肩アーマーには、何かを引っ掛けることができるパイプのようなものが付いていますが、これは陸戦型ガンダムに通じるものがありますね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4771
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム