ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC グフ(Revive) その8

HGUC グフ(Revive) @ 2016年4月24日

 今日は「HGUC グフ(Revive)」の左腕の組み立てを行いました。

HG グフ
写真は「HGUC グフ」の左腕です。
グフといえば、曲がったトゲ付きのショルダーアーマーと、左腕のフィンガーバルカンですがこのキットでもここはかなり力が入っているように見えます。

HG グフ
写真は「HGUC グフ」の左腕を横から見たところです。
気になるヒジの可動範囲はというと...

HG グフ
写真のところまで曲がります。
HGUCとしては、ここまで曲がれば十分ですね。

HG グフ
写真はフィンガーバルカンのアップです。
フィンガーバルカンは、各指の発射口がちゃんと開いているのがなかなか良くできています。
各指はこの状態から...

HG グフ
写真のように関節がちゃんと曲がります。
さらに...

HG グフ
もっと曲げると、ちゃんとグーの状態になったりします。
...

HG グフ
というのはウソで、実はフィンガーバルカン状態の握り手が別途付いています。
初代HGUC グフでは、ヒートサーベルは右手にしか持てませんでしたが、このキットでは左手でもサーベルが持てます。(別パーツを付けるのは、なかなかナイスなアイディアですね!)

HG グフ
さて、左腕をグフ本体に取り付けると、こんなカンジになりました!

HG グフ
フィンガーバルカンを構えたところです。
ちなみに、このキットには余剰パーツながら普通の左手も付いているので、拳で戦う格闘戦用グフ?も再現できそうです。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4693
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム