ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC グフ(Revive) その7

HGUC グフ(Revive) @ 2016年4月23日

 今日は「HGUC グフ(Revive)」のバックパックの組み立てを行いました。

HG グフ
写真は「HGUC グフ」のバックパックです。
バックパックの中央には四角い穴が空いていますが、取説を見る限りここにマウントする装備は無さそうです。

HG グフ
写真はバックパックを横から見たところです。
これを見るとバックパックは上から下に向かって、徐々に厚みが増すような形状になっています。

HG グフ
こちらはバックパックを下側から見たところです。
バーニアはバックパックに内蔵可能ギリギリのサイズになっていて、意外と大きいですね。
(ザクとは違うのだよ、と言うだけあって強化されています。)

HG グフ
さて、「HGUC グフ」の背中にバックパックを取り付けると、こんなカンジになりました!
とはいえ、これではまだもの足りないので...

HG グフ
動力パイプを胴体と接続すると写真の状態になります。

HG グフ
これでバックパックも含めて、胴体部分まで組み立てが完了しました!

HG グフ
写真は上半身のアップです。
動力パイプはバックパックから、腰部中央まで伸びているのですが...

HG グフ
動力パイプが繋がったせいで、写真のところまでしか腰を捻ることができなくなりました^^;。
まあ、HGUCでは動力パイプが1パーツなので、これは仕方ないですね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4692
コメント

>なあキ○ヤシ、たかがラノベやコミックのアニメ化だろ、
 花田あ○○○だろうが黒田先生だろうが山田由香様だろうが
 村本カツヒコ様だろうが大した差はないんじゃないのか?
と思っているのは花田あ○○○だけで出来る人は最低十回以上
既刊を読み通してファンサイトを二週間以上閲覧している、
そのままラノベコミックを書き写すか編集者にねぇこれどんな
話って雑に聞いてそのまま元寇にするのが花田あ○○○クォリティ
ですが、それをはるかに超えるエンターテインメントするのが
ジャパニメーションだったんですよ十年前くらいまでは…、
ですが、たかがラノベやコミックですよそこまでまじにならな、
ぐぉー私の体に傷がっ!!?貴方は黄金聖闘士を舐めすぎた
今すぐツケをまとめて返してもうおうか、ナ○ヤ、うぉー、ギャー、
ばっきゃろー、それだとただの赤字垂れ流しなんだよ、
それにアニメ化するほどファンがいるのに信頼と期待を
土足で踏みにじってどうするつもりなんだ、デスヨネ~、

いやMGVer.2の動力パイプのサイズダウンは
プロかそれに準ずるマニアじゃないと組めない、
ゴムかジョイントにすればいいと思いますが
値段なんですかね、完成度はかなり高いと思うの
ですが、負け惜しみをなんですかね!!!(メソメソ)

狂男爵、偽 @2016年4月24日 05:09
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム