ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC グフ(Revive) その1

HGUC グフ(Revive) @ 2016年4月15日

 さて、昨日は購入できなかった「HGUC グフ(Revive)」ですが...

HG グフ
今日はちゃんと店頭に並んでいたので、無事にGetすることができました!
写真はパッケージですが、ダイナミックなポーズのグフは、なかなかカッコいいです。
でも、はて?何かが足りないような気が...。

そういえば、今までのRevive版のパッケージには、35thのロゴと共に「Revive」の表記がありましたが、このグフには「Revive」の表記がどこにも見当たりません。まあ、35周年のロゴはさすがに36周年の今年には付かないとして、今後はRevive版が普通になるのでこの表記は無くなっていくのでしょうかね?

さて、それはさておきさっそくランナーをチェックしてみましょう!

HG グフ
ということで写真は「HGUC グフ」の全てのランナーです。
多色成型のランナーは使われていませんが、その分色違いの細かいランナーが多いです。

HG グフ
写真はグフの基本色である青いAランナーです。
このランナーは...

HG グフ
タグが「HG グフ」となっています。
うーむ、このタグはどこかで見たような気がすると思ったら、以前作ったラルさんのグフこと「HGBF グフR35」と同じタグのようです。
ということで、ランナーのタグを確認してみたところ、Iランナーを除いてほぼR35のパーツが使われているようですね。

HG グフ
写真はグレーのBランナーです。
このBランナーもほぼR35と同じですが、一番下のブロックだけは「HGUC グフ」の新規パーツとなっています。
ということで、概ね流用ですが、微妙に違うパーツも付いている...という感じですね。

HG グフ
こちらは青いCランナーです。
右上に空白部分がありますが、ここはR35ではもう一枚のシールドが付いていました。

HG グフ
写真は濃い青のDランナーです。
このランナーも一番下の段だけが、R35から変更されています。

HG グフ
写真は足のパーツなどがセットされたEランナーです。
このランナーはR35と全く同じものとなっています。

HG グフ
写真はクリアパーツのFランナーです。
グフといえばヒートサーベル1本が標準装備のはずですが、R35と共通ランナーのためか持ち手も含めてサーベルは2本付いています。
(余剰パーツ扱いにならなかったので、ちょっと得した気分です。)

HG グフ
写真は動力パイプとヒートロッドのG1, G2ランナーです。

HG グフ
そしてこちらはIランナーですが...

HG グフ
このランナーだけ、「HGUC196 グフ」と、新規ランナーとなっています。

HG グフ
最後はポリキャップとシールです。

さて、ベースとなったR35は元々完成度が高かったですが、これが純正グフでどう変わるのでしょうね?

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4686
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム