ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ドム試作実験機 その8

HG ドム試作実験機 @ 2016年4月 4日

今日は「HG YMS-08B ドム試作実験機」の腕部の組み立てを行いました。

HG ドム試作実験機
写真は「HG YMS-08B ドム試作実験機」の腕部です。
胴体が黒だったのに比べ、腕部はグレーと白になっているのが特徴的です。また前腕には何やら細かなディテールが刻まれています。

HG ドム試作実験機
写真は腕部を横から見たところです。
ということで気になるヒジの可動はと言うと...

HG ドム試作実験機
写真のように180度まで曲がります。
うーむ、ドムの腕がここまで曲がるのは、ちょっと予想外でした。

HG ドム試作実験機
写真は腕の内部構造です。
この状態からヒジを曲げると...

HG ドム試作実験機
ヒジの2重関節部が大きくせり出して写真のところまで曲がるようになっています。

HG ドム試作実験機
ちなみにヒジを曲げた時の、関節の状態はというと...

HG ドム試作実験機
写真のように、ヒジにピンのようなパーツが露出します。
ヒジ関節はただ伸びるだけだと違和感があるのですが、このキットでは内部のメカを見せるようになっているので、意外と違和感がありません。(このヒジの出っ張りで、肘打ちも出来そうです^^;)

HG ドム試作実験機
さて、胴体に腕部をドッキングすると、こんなカンジになりました!

HG ドム試作実験機
上半身のアップです。
これにあと、肩アーマーとマニピュレータが付けば、本体の組み立ては完了です。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4679
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム