ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ドム試作実験機 その7

HG ドム試作実験機 @ 2016年4月 2日

今日は「HG YMS-08B ドム試作実験機」の頭部の組み立てを行いました。

HG ドム試作実験機
写真は「HG YMS-08B ドム試作実験機」の頭部です。
うーむ、これは...、モノアイ周辺の赤い部分はドムですが、ザクのような口が付いています。

HG ドム試作実験機
写真は頭部を横から見たところです。
と、ドムにはなかった動力パイプもしっかりついています。
それにしても、この動力パイプの曲がり方はちょっと変わってますね。(何故真っ直ぐつながないのでしょう?)

HG ドム試作実験機
こちらはドム試作実験機の後頭部です。
後頭部はツルンとした形で、いかにもジオンのMSといった印象です。

HG ドム試作実験機
さて、写真は頭部を下から見たところです。
と、最近のHGに大抵は付いている、モノアイ可動用のツマミが見当たりません。

HG ドム試作実験機
このドム試作実験機では、モノアイは写真のモノアイカバーを外して動かします。
ということで...

HG ドム試作実験機
モノアイを左右に動かしたり...

HG ドム試作実験機
写真のように上に動かすことも出来ます。
(モノアイを取り付けるジョイントが球形になっているので、どの方向にも動かせるようです。)

HG ドム試作実験機
胴体に頭部をドッキングするとこんなカンジになりました!

HG ドム試作実験機
上半身のアップです。
こうして見ると、頭部はまるでザクとドムを足して2で割ったような見た目ですね。
これで、ついでにグフのツノも付けたらさらにインパクトのある機体になったかもしれませんね^^;。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4677
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム