ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

1/100 ガンダムグシオン/グシオンリベイク その3

1/100 ガンダムグシオン/グシオンリベイク @ 2016年2月25日

今日は「1/100 ガンダムグシオン/グシオンリベイク」の脚フレームの組み立てを行いました。

1/100 ガンダムグシオン
写真は「1/100 ガンダムグシオン/グシオンリベイク」の脚フレームです。
関節部分と脛部分のゴールドはシールで再現ですが、ここはバルバトスと同じですね。

さて、では前回と同じくバルバトスのフレームと比較してみましょう!
ということで...

1/100 ガンダムグシオン
こちらがグシオン

1/100 ガンダムグシオン
こっちがバルバトス

こうして見ると
・ヒザ関節の丸い部分
・大腿部の形状
などが違っていることがわかります。

しかし、外観よりも内部構造のほうが違いがはっきりしていて...

1/100 ガンダムグシオン
写真はグシオン

1/100 ガンダムグシオン
写真はバルバトス

うーむ、中身はヒザ関節や接続ピンの位置など、外側の形状が似ているのを除けば、ほぼ別物です。
しかし、見た目は似せて中身が違うというのは、意外と設計が難しいような気がします。

さて、ここからはグシオンのフレーム紹介に戻ります。

1/100 ガンダムグシオン
写真はグシオンの脚フレームのヒザ関節を曲げたところです。
そして...

1/100 ガンダムグシオン
写真は内部構造です。
細部のディテールは異なりますが、関節の可動や作りはバルバトスとほぼ同じです。

1/100 ガンダムグシオン
脚フレームに足先をドッキングするとこんなカンジになりました!

1/100 ガンダムグシオン
脚部はフレームだけだとかなり細いですが、これがあのお相撲さん体型のグシオンになるのがちょっと不思議ですね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4648
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム