ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC キュベレイ その9

HGUC キュベレイ @ 2016年1月 7日

今日は「HGUC キュベレイ」に部分塗装を行いました。

HGUC キュベレイ
ということで現在「HGUC キュベレイ」は、写真の状態となっています。
このキュベレイは成型色でほぼ色分けされているので、そのままでもかなり完成度は高いですが...

HGUC キュベレイ
バインダーの下のシールで再現されていたピンクの箇所は、シールを剥がして部分塗装しました。
(やはり、こういった凹凸部分にシールは、シール感が強くなります^^;。)

HGUC キュベレイ
あと、バインダーの裏側は白のままとしましたが、動力パイプの伸びている白いユニットは、本体は白のまま残してパイプや周辺部を部分塗装してみました。(ここは別バーツでかなり立体的なので、ちょっと目立つようにしてみました。)

このキュベレイに関しては、部分塗装は以上です。

さて、話は変わりますがこのキュベレイには、ビームサーベルとサーベル用の握り手が付いているのですが、今日あることに気が付きました。

HGUC キュベレイ
写真は平手のマニピュレータのアップですが、よーく見ると親指付近に何やら切り欠きがあります。
これはもしかして...

HGUC キュベレイ
おお!やはりビームサーベルの突起部分がここにピッタリとはまります。

HGUC キュベレイ
ということで、何となく変な感じもしますが、この「HGUC キュベレイ」は、平手でもビームサーベルが保持できます。
(ちなみに、このことは取説や写真にも載ってないようです。)
しかし、平手でサーベルを持つことができるキットというのは、かなり珍しいですね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4606
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム