ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ガンダムMk-II(エゥーゴ) その6

HGUC ガンダムMk-II(エゥーゴ) @ 2015年12月19日

 今日は「HGUC ガンダムMk-II(エゥーゴ)」の頭部の組み立てを行いました。

MG ガンダム ORIGIN版
写真は「HGUC ガンダムMk-II」の頭部です。
目はクリアパーツにシールを貼らない方法(Revive版定番?)も選択できますが、今までの経験上イマイチなデキとなるので、ここは素直にシールを貼りました。あと、口の「へ」の字はスリットではなくモールドで再現されています。スリットだと小サイズほど破損の可能性も高くなるため、ここはモールドでいいかと思います。(RGは意地でもスリットにしそうですが...)

MG ガンダム ORIGIN版
写真は「HGUC ガンダムMk-II」の頭部を横から見たところです。
と、造形はいいのですが側面に縦に大きな合わせ目があるのがちょっと残念です。
(ただ、横にバルカンポッドを装備すれば目立たなくはなりそうですが...)

MG ガンダム ORIGIN版
こちらはMk-IIの後頭部です。
前後のセンサー部にはメタリックグリーンのシールが使われています。

MG ガンダム ORIGIN版
ちなみにですが、黄色いアンテナの先端には、旗のようなものが付いていたのでここは削り落としておきました。

MG ガンダム ORIGIN版
頭部を胴体とドッキングするとこんなカンジになりました!

MG ガンダム ORIGIN版
上半身のアップです。
こうして見るとMk-IIの頭部は、かなり元祖ガンダムに近いですね。

MG ガンダム ORIGIN版
さて、この「HGUC ガンダムMk-II」は、首がかなり可動するので...。

MG ガンダム ORIGIN版
写真のように上を向くことができます。
合わせて肩も上に向くので、このMk-IIでもラストシューティングのポーズが取れそうですね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4590
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム