ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG モビルワーカーマッシュ機 その7

HG モビルワーカー マッシュ機 @ 2015年11月 6日

今日は「HG モビルワーカー 01式後期型 マッシュ機」の左腕の組み立てを行いました。

HG モビルワーカーマッシュ機
写真は「HG モビルワーカー マッシュ機」の左腕です。
パッと見ると腕という感じはしませんが、プロトタイプグフ同様に前腕部はアタッチメントによる交換式となっています。

HG モビルワーカーマッシュ機
こちらは左腕をヒジ側から見たところです。
これを見るとヒジの横にコの字のパイプのようなものが見えますが、これはなんのためにあるのでしょうね?(何かを吊り下げるためとか...)

HG モビルワーカーマッシュ機
さて、写真は左腕前腕のアタッチメントパーツです。
左腕は平手と握り手の2種類のマニピュレータが付属しています。
(個人的にはドリルや鉄球などが、付いていたら面白かったのですが...)

HG モビルワーカーマッシュ機
写真はマニピュレータを反対側から見たところです。
と、プロトグフ同様に、かなり目立つ穴が開いています。
ちなみに、プロトグフは右手前腕が同じタイプのマニピュレータになっていたので、これで左右の平手が揃うというわけですな。うーん、素晴らしい!

HG モビルワーカーマッシュ機
ということで、前腕にこのアタッチメントを取り付けると写真の状態になります。
前腕部がかなり太いこのフォルムは、やはりロケットパンチ向きの腕ですね。

HG モビルワーカーマッシュ機
しかし、前腕が太くてもヒジ関節は写真のようにかなりよく曲がります。
これなら、普通に格闘戦もこなせそうです。

HG モビルワーカーマッシュ機
さて、左腕を胴体に取り付けるとこんなカンジになりました!

HG モビルワーカーマッシュ機
しかし、この肩の上が飛び出たフォルムは、イデオンかエヴァンゲリオンのようですね。
(モビルワーカーなので、上部の出っ張りはカウンターウェイトなのでしょうか?)

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4555
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム