ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ガンダムバルバトス その12

HG ガンダムバルバトス @ 2015年10月26日

さて、今日でスミ入れも終わり、ついに「HG ガンダムバルバトス」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

HG ガンダムバルバトス
まずは第一形態での立ちポーズ正面です。
武器は背中に携行したメイスと太刀だけで、ライフルなどの飛び道具が無いのが潔いです。

HG ガンダムバルバトス
HG ガンダムバルバトス
写真は「ガンダムバルバトス」のサイドビューです。
第一形態では肩アーマーが付きませんが、肩アーマー取り付け用の突起が丸見えなのは、ちょっと無粋な気もします。

HG ガンダムバルバトス
写真は「ガンダムバルバトス」のリアビューです。
背中に背負ったメイスが、かなり重量感があって破壊力が高そうに見えます。
(実際は板状のパーツを使っているので、軽いですが...^^;)

HG ガンダムバルバトス
こちらは、上半身のアップです。
こうして見ると、胴体がパイプだけで繋がっているのが、ちょっと頼りないです。
(が、その分よく動きます。)

HG ガンダムバルバトス
さて、お次はバルバトスの第四形態です。
パケ絵や取説では、基本この形態なのですが、やはりこちらのほうが肩アーマーの分だけ逞しく見えますね。

HG ガンダムバルバトス
HG ガンダムバルバトス
で、同様に第四形態のサイドビューです。
肩アーマーは下に段々があるので、昔の鎧武者のように見えます。

HG ガンダムバルバトス
写真は第四形態のリアビューです。
レビューでは触れませんでしたが、バックパック中央のバーニアは、実は上下に方向を変えることができたりします。
(それにしても、たった1基のバーニアで、どこまで動けるのでしょうか?)

HG ガンダムバルバトス
HG ガンダムバルバトス
メイスを振りかざしたところです。
このメイスですが、アニメでは「質量破壊兵器」なのでかなりの重量があるようですが、このキットではかなり軽量な作りになっているため、片手でラクラク振り回すことが可能です。

HG ガンダムバルバトス
HG ガンダムバルバトス
写真はメイスを両手持ちしたところです。
このバルバトスは腰をかなり捻ることができるため、写真のようにメイスを振り回すようなポーズも再現できます。

HG ガンダムバルバトス
HG ガンダムバルバトス
こちらは太刀を構えたところです。
「HG ガンダムバルバトス」に付属の武器はメイスと太刀の2種類のみですが、エクシアですら飛び道具を持っていたことを考えると、かなり異色の主役機ですね。(特に剣はともかく、メイスのような殴って壊す系の武器もかなり珍しい...。)

HG ガンダムバルバトス
HG ガンダムバルバトス
最後は太刀をもたせてポーズを取ってみました。
うーむ、脚部の動きがかなり滑らかで、人間的ですね...。
アニメはまだ始まったばかりですが、バルバトスやそれ以外の将来登場するであろうガンダムが、劇中でどんな動きを見せるのでしょうね?(派手な格闘シーンとかありそうですが...。)


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4546
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム