ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG プロトタイプグフ その9

HG プロトタイプグフ @ 2015年10月 8日

今日は「HG プロトタイプグフ 戦術実証機」の武器類の組み立てを行いました。

HG プロトタイプグフ
写真は「HG プロトタイプグフ 戦術実証機」に付属しているシールドです。
グフといえば丸い穴の開いたシールドが印象的ですが、このプロトグフではちゃんと成型色で2色に色分けされています。(残念ながら、裏側のサーベルはありません)

HG プロトタイプグフ
写真はシールドの裏側です。
これを見ると、腕へのマウントは1パーツのシンプル構造となっています。
また取説によると「各種武器を裏面のマウントラッチに装備できる」とありますが、確かに突起や溝などが付いています。

HG プロトタイプグフ
写真はザクの標準装備である、ヒートホークです。
ヒートホークは上の腰へのマウント用と、下の手持ち用の2種が付いています。
プロトグフでは、まだサーベルは装備されていないのね...。

さて、ヒートホークを装備するにしても、このプロトグフにはマニピュレータが付いてなかったりします。そこで...

HG プロトタイプグフ
腕のアタッチメントへの換装パーツとして写真のマニピュレータ用が付属しています。
このパーツは左右どちらの腕にも取り付け可能ですが、マニピュレータが右手しか付属していないので、実際には右腕専用ですね。

HG プロトタイプグフ
写真はマニピュレータを反対側から見たところです。
うーむ、手には派手に肉抜きと用と思われる穴が付いている...。
(ここまで、目立つのは珍しいです。意図的に穴を開けていると思えるレベルです。)

HG プロトタイプグフ
さて、これらを装備すると写真の状態になりました!
と、ヒートホークを持たせると、ヒートロッドが装備できなくなるのがかなり痛いです。
どちらか選択して出撃するなら、間違いなくヒートロッドが選択されそうです。

HG プロトタイプグフ
ヒートホークは写真のように腰にマウント可能です。(手持ちと合わせて2本装備です。)
ちなみに、取説には説明はありませんが、シールドの裏の丸い穴にもヒートホークが取り付け可能となっています。

HG プロトタイプグフ
この装備だと結局左手の三連装マシンガンが主力武器になってしまいそうです。
このあたりはやはり、プロトタイプといったところですね。
まあ、ヒートホークはグフの装備からは消え去る運命ですが...。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4531
コメント

>初対面の相手にお前呼ばわりとはさすがは庶民、
 下賤極まりませんね、
なあキ○ヤシ、天乃が初心いので初めて気づいたんだが
出雲霞より準のほうがよっぽど献身的に尽くす嫁じゃね、
ラノベエロげでは主人公がヒロインなのは最近
当たり前になってきた感があるな、
おそらくたま姉が原初の真理で、私に任せておきなさい、
のエロさに我々は新たな階級への扉を開いてしまったのでしょう、
ですが、古臭いのかもしれませんがここぞというときに
いいから俺について来い、こそが男のあるべき姿では
ありませんか?だが、エロマンガ先生や被弾のアリア、
ストライクザブラッド等なうなやんぐにはおにーさんは
本当に変態ですね、最低です、見損ないました、
がバカ受けなんだよ、デスヨネ~、

この肉抜きはさすがに許せないのですがいったい
どうなっているんでしょうね。
あとヒートホークはそろそろ色分けをきちんと
してほしいんですが、そういう特定層の需要ばかりに
目を取られて会社の現状を無視した度外視の
コスト感覚が業界全体の大きな負担になって
会社の重しになっていることを的な
金太郎や島耕作みたいな漫画のようなかっこいい
事言ってライトユーザーの正当な需要が
ジャブローのモグラ共に無視されているんでしょうか?

狂男爵、偽 @2015年10月 9日 05:14
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム