ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC V2アサルトバスターガンダム その8

HGUC V2アサルトバスターガンダム @ 2015年9月22日

今日は「HGUC V2アサルトバスターガンダム」の残りの武器類の組み立てを行いました。

HGCE フリーダムガンダム
写真はV2ガンダム及びバスターガンダムの手持ち武器であるビームライフルです。
ビームライフルの銃口の下に、何かの発射装置のようなものが見えますが、これはグレネードランチャーとなっています。

HGCE フリーダムガンダム
そしてこちらは、アサルト&アサルトバスターガンダムに取り付けるメガビームシールドです。(これもメガが付いているので、3メガですね^^;)
中央の黄色、黒、赤はシールで再現となっていますが、さすがにここは部分塗装するには覚悟が要りそうです。
ちなみに3箇所の凸部はバリアビットとなっており、従来のビームシールドをはるかに超える広範囲の防御が可能とのことです。

HGCE フリーダムガンダム
写真はシールドの裏側です。
シールドは持ち手をマニピュレータに差し込む、シンプルな作りとなっています。
(持ち手部分はもちろん非可動です。)

HGCE フリーダムガンダム
さて、メガビームシールドを取り付けるとV2アサルトバスターガンダムのフル装備状態となりました!
そして...

HGCE フリーダムガンダム
ビームライフルを装備すると写真の状態となります。
(本体は、アサルトバスターガンダムのままです。)
うーむ、メガビームライフルを見た後だと、まるでピストルのようなサイズに見えますね。

HGCE フリーダムガンダム
HGCE フリーダムガンダム
ビームライフルを構えたところです。

さて、これで組み立ては全て完了です。(コアファイターはパスで。)
ここまで、各モードを部位毎に説明してきましたが、次回は全身を各モードにしてみたいと思います。(結構ややこしいので、どこかのパーツを換装し忘れそうですが...。)

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4517
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム