ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC V2アサルトバスターガンダム その6

HGUC V2アサルトバスターガンダム @ 2015年9月20日

今日は「HGUC V2アサルトバスターガンダム」のバックパックの組み立てを行いました。

HGCE フリーダムガンダム
写真はアサルトガンダムのバックパックです。
このキットでは写真の青いバインダー部分が、バスターガンダムと選択式となっているため、同時には両形態を再現しにくいです。(パーツを追加するというレベルではないので)
ということで、写真は過去に組み立てた「HGUC V2ガンダム」のバックパックを使って撮影しています。(部分塗装やスミ入れ済みなのはそのせいです^^;)

HGCE フリーダムガンダム
写真はバックパックを裏返したところです。
バインダーの黄黒のライン部分はシールで再現となっています。

HGCE フリーダムガンダム
さて、写真はバスター&アサルトバスターガンダムのバックパックです。
これを見ると、左右で長さが違いますが長い方は「メガビームキャノン」、短い方は「スプレービームポッド」と両方ともに武器となっています。

HGCE フリーダムガンダム
写真はバックパックを反対側から見たところです。
青いバインダー部分はシールを含めて、V2ガンダムのものと共通なのが分かります。

さて、これらのバックパックを本体に取り付けると...

HGCE フリーダムガンダム
HGCE フリーダムガンダム
まずはアサルトガンダムの場合は、写真のようになります。
そして...

HGCE フリーダムガンダム
HGCE フリーダムガンダム
バスター&アサルトバスターガンダムでは写真のようになります。
うーむ、メガビームキャノンが長距離用、スプレービームポッドが中近距離用の武器なので、これがあればオールマイティに戦えますね。(さらにマイクロミサイルやベスバーとかもあるし)

HGCE フリーダムガンダム
これで「V2アサルトバスターガンダム」本体の組み立ては完了し、あとは武器などを残すのみとなりました。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4515
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム