ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC V2アサルトバスターガンダム その4

HGUC V2アサルトバスターガンダム @ 2015年9月17日

今日は「HGUC V2アサルトバスターガンダム」の胸部及び頭部の組み立てを行いました。

HGCE フリーダムガンダム
写真は「HGUC V2アサルトバスターガンダム」の上半身です。
エアインテークなど細部まで色分けされているのが良くできていますが、この胸部と頭部はV2ガンダムと全く同じでアサルト用やバスター用の追加パーツは特にありません。

HGCE フリーダムガンダム
写真は「HGUC V2アサルトバスターガンダム」の上半身を横から見たところです。
肩関節は最近のReviveでは、ポリキャップが縦方向に可動するようになってきましたが、このキットでは定番の前方への引き出し式となっています。

HGCE フリーダムガンダム
さて、上半身を下半身とドッキングすると、こんなカンジになりました!
と、下半身が重装備なためか全体が三角形のようですね。(「人」という文字のような形状です^^;)

HGCE フリーダムガンダム
写真は以前作製した、HGUC V2ガンダムと一緒に並べたところです。
取説を見る限り、バックパックなどはアサルトバスター用に装備を追加するというよりは、選択式で組立てる必要があるため、各形態での比較にこのV2ガンダムが活躍しそうなヨカンです。

HGCE フリーダムガンダム
ということで、下半身がアサルトバスターに、V2ガンダムの上半身を乗っけてみました。
この状態でもV2ガンダムに比べて、フロントアーマのマイクロミサイルポッドと、腰のヴェスバーが増設されているのでかなり戦闘力UPしているに違いない...。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4513
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム