ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RG アストレイレッドフレーム その12

RG アストレイレッドフレーム @ 2015年8月22日

今日は「RG ガンダムアストレイレッドフレーム」の残りの武器類の組み立てを行いました。

RG アストレイレッドフレーム
写真はこのレッドフレームには似合わないというウワサの?ビームライフルです。
レッドフレームといえば、剣のイメージですがガンダムたるもの、やはりビームライフルは標準装備です。

RG アストレイレッドフレーム
このビームライフルは写真のようにフォアグリップが左右に回転します。
これでたぶん両手持ちも可能です。

RG アストレイレッドフレーム
そして写真はシールドです。
シールドは色は違うものの、アストレイシリーズでは形はほぼ同じですね。

RG アストレイレッドフレーム
写真はシールドの裏側です。
腕へのマウントはヒジとハンドルの2箇所で行うため、かなりカッチリとはめることが出来ます。

RG アストレイレッドフレーム
最後はバックパックにマウントされているビームサーベルです。
ちなみにサーベルの持ち手は、バックパック用と写真の手持ち用が各2個づつ付いていて、写真の持ち手はマニピュレータにしっかりとハマるような突起が付いてます。

RG アストレイレッドフレーム
最後は、このキットに付属するフル可動タイプ以外の全てのマニピュレータです。
左からサーベル&刀用持ち手、握り手、そして右上はライフル用、右下は平手となっています。
このキットでは、ガーベラストレートを保持するのに左のマニピュレータを使うのですが、やはり大きめの武器を持つ場合、専用の持ち手が必須ですね。
(そういえばフル可動タイプだけ指が白ですが、赤にできなかったのでしょうかね?)

RG アストレイレッドフレーム
写真はビームライフルとシールドを装備したところです。
この状態は普通のガンダムとしては、標準装備ですね。
(この装備だとレッドフレームらしくない、ように見えるのは気のせいでしょうか...。)

RG アストレイレッドフレーム
写真はビームライフルを構えたところです。
とはいえ、これはこれでカッコいいですな。

RG アストレイレッドフレーム
こちらはビームサーベルとシールドを構えたところです。
うーむ、やはりこっちの系統の武器のほうがレッドフレームには似合いますね。

ということで...

RG アストレイレッドフレーム
やはり、これが一番落ち着きますね^^;。

さて、これで組み立ては全て完了となりました!
あとはスミ入れとRG名物のリアリスティックデカールを貼れば、いよいよ完成です!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4490
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム