ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ガンタンク初期型 その9

HG ガンタンク初期型 @ 2015年7月14日

今日は「HG ガンタンク初期型」にスミ入れを行いました。

HG ガンタンク初期型
ということで現在「HG ガンタンク初期型」は写真の状態となっています。

HG ガンタンク初期型
このガンタンクは写真のキャタピラ部分は、構造は複雑なもののスミ入れ出来る箇所はそれほど多くありません。

HG ガンタンク初期型
その代わり、戦車の車体部分には武器やハッチ、そして戦車に付き物のリベット?のような突起など、結構賑やかにスミ入れする箇所があります。

HG ガンタンク初期型
こちらはガンタンク初期型の上半身です。
上半身も細かな突起などがいろいろありますが...

HG ガンタンク初期型
写真の頭部も結構ミゾが多いです。
ちなみにこのキットでは唯一、額のセンサー部のみ部分塗装してみました。

HG ガンタンク初期型
あと後方もスリット部などを中心にスミ入れ箇所が満載です。

HG ガンタンク初期型
最後に、車体の下にあるホバーユニット?もせっかくなので、スミ入れしてみました。
ここは、極細ペンだとかなりの苦労が予想されるので、流し込み用のスミ入れペンを使用することをオススメします。

さて、あとは付属のマーキングシールを貼れば、いよいよ完成です!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4457
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム