ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG 百式 Ver.2.0 その4

MG 百式 Ver.2.0 @ 2015年6月 2日

今日は「MG 百式 Ver.2.0」の腰フレームの組み立てを行いました。

MG 百式 Ver.2.0
写真は「MG 百式 Ver.2.0」の腰フレームです。
この百式の腰部はオーソドックスにフロント、サイド、リアアーマーが独立可動する作りとなっています。

MG 百式 Ver.2.0
写真は「MG 百式 Ver.2.0」の腰フレームを後方から見たところです。
お尻にはサーベルラックがありますが、ここは...

MG 百式 Ver.2.0
写真のようにラック部分が下にスライドします。
ちなみに、これは何のためにあるのかと取説を確認したところ、どうやら別売りのバリュートパック取り付け時に、サーベルラックを下に逃がすためにあるようです。(取説にはバリュートパックの組み立て説明も載っています。)

MG 百式 Ver.2.0
写真は腰フレームを下から見たところです。
各アーマーは写真のところまで可動します。

MG 百式 Ver.2.0
さて、写真は股関部分のアップです。
うーむ、これはあまり見かけない構造ですね...。
ここは写真の状態から...

MG 百式 Ver.2.0
写真のように軸が斜め下方向に向かって可動します。
しかし、この可動は一体なんの意味があるのでしょう?脚を真っ直ぐにした状態で、ここを可動すると両脚がX字型にクロスしてしまいます^^;。

MG 百式 Ver.2.0
あと可動ギミックといえば、サイドアーマーを連結しているシーソーのようなパーツを...

MG 百式 Ver.2.0
写真のように左右に傾けることが出来ます。
これで胴体をある程度左右に傾けることができそうです。

MG 百式 Ver.2.0
さて、腰フレームに脚部をドッキングするとこんなカンジになりました!
と、やはり脚が長くてなかなかなのヒーロー体型ですね。

MG 百式 Ver.2.0
両脚が繋がったので、正座してみました。
足先のつま先を折りたたむ機構(本来は可変MS用)が、こんなところで有効に機能するのは面白いですね。。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4420
コメント

『“ガンプラマイスター”とお呼びして宜しいのでしょうか?』

皆様のようにガンプラを作られている方々に
学びたい事のひとつに
【オリジナリティー】と言えば良いのでしょうか
自信といいますか
【自分】という確かな大人のオトコのようなゆるがない意志力を
感じます。
というのも私は改造や手を加える、オリジナルの塗装をおこなう、
オリジナルの機体を創り上げる事が
出来ません・・・。
自分がつくったとしても
魔神コレジャナイが私の中に宿っているみたいで
詠唱なしで召喚されてしまいます。

単純にLevel1なのと
ちっちゃな完璧主義?
自信が無いだけなんだと思いますが。

こちらの皆様に触れ、
“Me tell Darker ”
『ミーテールーダーケー』から
ちょっと頑張ってみようかと思えるように
なった!です。

少しずつ頑張ります!

あと、
こうパパ様、黒い三連トイプードル様、青バナナ様の
コメントがあり
シンプルですがホントに
朝から気持ちの良い1日が始められました!

ケンさんの宿屋!?
ケンさんのコロニー?かの場所?の事でしょうか?
隠語過ぎてすみません。オインゴ兄弟ですね。
何か凄すぎ
恐れおおすぎ感全開です〜
こんなのにお声がけしていただき嬉しく思います。
ありがとうございます!正直嬉しすぎです。
恐れおおすぎてタンスの角に小指で
HPゼロ!昇天しそうです・・・
いかんせんダメダメな奴でして・・・
清純な場所にウイルスを運び込んで
波が立つのが心配で入国してはいけない人物に
自信を分類してしまっております。声いただいた事、宝にします。

何かが始まる予感はワクワク出来て
嬉しいものだなぁと
感じさせていただけた事
感じれる事にメッサ嬉しいです。
かずちゃん様 皆様に今日も感謝!

〜すっごい長文失礼いたしました〜
つぎからシンプルに致します。

恐れおおすぎ金色のキャスバル→Me tell Darker @2015年6月 3日 12:15
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム