ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ガンダムダブルエックス その16

MG ガンダムダブルエックス @ 2015年4月15日

今日は「MG ガンダムダブルエックス」の残りの武器類の組み立てを行いました。

MG ガンダムダブルエックス
写真は「MG ガンダムダブルエックス」の主力武器であるバスターライフルです。
このバスターライフルは取説によると
「軽くて取り回しが容易かつ内部構造もシンプル、それでいて標準的なビームライフルの数倍の威力」らしいです。これは、まさにいいとこ取りな武器ですね...。

MG ガンダムダブルエックス
バスターライフルはシンプル構造だからか、可動はグリップが畳めるのみとなっています。

MG ガンダムダブルエックス
しかし、内部にはいかにもビームを収束しそうな結構複雑な、形状のパーツが使われています。
うーむ、これが内部構造もシンプル、ということなのでしょうか...。

MG ガンダムダブルエックス
さて、こちらは守りの要であるディフェンスプレートです。
このプレートは上下左右が非対称で、結構ユニークな形状をしています。

MG ガンダムダブルエックス
写真はディフェンスプレートの裏側です。
裏側にはマウント用のアームが付いていますが、これがなかなかのスグレ物で...

MG ガンダムダブルエックス
写真のように、アームがかなり高い自由度で可動します。
(腕へのマウントはヒジの穴に、アーム先端の突起を取り付けます。)
また先端部分には、マニピュレータでシールドを保持するための、取っ手も付いています。

MG ガンダムダブルエックス
最後は接近戦用の武器であるハイパービームソードです。
このソードは、サイドアーマーの持ち手と、クリアグリーンのビーム刃で構成されています。

ということで、これらを「MG ガンダムダブルエックス」に装備すると...

MG ガンダムダブルエックス
こんなカンジになりました!
やはり、ガンダムは武器を持たせると様になりますね。

MG ガンダムダブルエックス
写真は、バスターライフルを構えたところです。
左手のシールドは、先ほどのアームで腕からかなり離れた位置でも保持できます。

MG ガンダムダブルエックス
MG ガンダムダブルエックス
こちらはハイパービームソードを装備したところです。
昔はビームサーベルなど「棒一本」な形状でしたが、最近では炎のような形状など、表情豊かでいいですね。

さて、これで組み立ては全て完了し、あとはスミ入れやシール貼りなどを残すのみとなりました!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4377
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム