ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG シャア専用ザクII その5

HG シャア専用ザクII @ 2015年4月27日

今日はORIGIN版「HG シャア専用ザクII」の胸部の組み立てを行いました。

HG シャア専用ザクII
写真は「HG シャア専用ザクII」の胸部です。
腰部はどこか普通のザクとは違うような気がすると思ったら、両肩にバルカン砲が付いています。(ここはグレーで部分塗装ですね。)

HG シャア専用ザクII
写真は「HG シャア専用ザクII」の胸部を背中側から見たところです。
背中にはランドセル取り付け用の2つの穴が開いています。

さて、このシャアザクの胸部の中はどうなっているのかというと...

HG シャア専用ザクII
写真のように首の関節パーツと腰の関節パーツが中央から上下に伸びています。
そして首関節はまさかの2重関節になっています。
また、胴体の左右のパーツは...

HG シャア専用ザクII
写真のように背中側に可動軸があって、それぞれが可動するようになっています。
この可動は、かなり意外です...。

HG シャア専用ザクII
ということで、首関節はかなり大きく可動します。
また肩関節は写真のように引き出せるだけでなく...

HG シャア専用ザクII
左右の胴体も先ほどの機構で、写真のように可動します。

HG シャア専用ザクII
上の状態を正面から見たところです。
これを見ると、左右の赤いパーツが中央の黒いパーツの上に、うまく被さるような構造になっているわけですな。なるほど!
(あまり見かけない、絵ではありますが...。)

HG シャア専用ザクII
胸部を下半身とドッキングすると、こんなカンジになりました!

HG シャア専用ザクII
さらに腰の可動も確認してみると...

HG シャア専用ザクII
お辞儀ができたり...

HG シャア専用ザクII
左右に腰を曲げることも出来たりします。
うーむ、やはりこのORIGIN版「「HG シャア専用ザクII」」は、かなり力が入った作りになってますね!

HG シャア専用ザクII
PS.
実はこのキットには、余剰パーツ扱いの胸部のパーツがもう1セット付いています。
写真左がその「余剰パーツ」ですが、バルカン砲が付いていないこのパーツは、きっと量産型ザクをリリースするときに使われるに違いない...。(きっと量産型には、豪華なバルカンとかは付いていないハズ...。)


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4387
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム