ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

PG ユニコーンガンダム その16

PG ユニコーンガンダム @ 2014年12月30日

今日は「PG ユニコーンガンダム」の胸フレームに外装を取り付けました。

PG ユニコーンガンダム
写真は「PG ユニコーンガンダム」の胸部の外装パーツです。
フレームはPGならではのボリュームでしたが、外装はパーツはデカいもののMGにかなり近い印象を受けます。

PG ユニコーンガンダム
ということで、写真の胸フレームにこれらの外装パーツを取り付けると...

PG ユニコーンガンダム
写真の白いユニコーンガンダムの胸部になりました。
この胸部ですが、パーツの構成がまるでパズルのようになっているので、取り付け順などを確認しながら(一部はバラしながら^^;)組立てる必要があるので、意外と時間がかかります。
(腰部に比べると、難易度がかなり高いです。)

PG ユニコーンガンダム
写真は「PG ユニコーンガンダム」の背中側です。
前方に比べると、こちらは随分とシンプル構造ですな。

PG ユニコーンガンダム
これで胴体まで外装が付きました!

PG ユニコーンガンダム
さて、写真の胸部をユニコーンモードからデストロイモードに変形すると...

PG ユニコーンガンダム
肩ブロックが左右に展開し、肩の上のパーツが飛び出し、胸のサイコフレームが露出し写真の状態になります。
(第三形態は首付近のサイコフレームがさらに露出するようです。)

ちなみに肩の上部を上に上げるのはかなり苦労しそうですが...

PG ユニコーンガンダム
写真の専用の工具(になるパーツ)が付いているので、ある程度変形の難易度が緩和されています。
手作業での変形が難しいような場合、こういったパーツが付いてくるのは、なかなかいいアイディアですね。
(と言いつつ、変形箇所がかなりカタイので、やはりそれなりに苦労するのですが...^^;。)

PS.
 今日は昼間は大掃除でした。しかし、明日はまだ洗車が待っている...。
(が、午後は雨の天気予報なのが悲しい)

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4288
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム