ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

PG ユニコーンガンダム その7

PG ユニコーンガンダム @ 2014年12月19日

今日は「PG ユニコーンガンダム」の胸フレームの組み立てを行いました。

PG ユニコーンガンダム
写真は「PG ユニコーンガンダム」の胸フレームの全パーツです。
胸部のパーツ数は全部で61個なので、腰部よりもパーツ数は多くなっています。

これらを順番に組み立てていくと...

PG ユニコーンガンダム
写真はコックピット周辺のブロックを組み立てたところです。
うーむ、これは...。全体がサイコフレームとなっているせいか、全身真っ赤っ赤ですな。

PG ユニコーンガンダム
コックピットは球体なので、後方から見ても丸いボール状になっています。
(しかしこれだと、コックピットからは世界がピンクに見えそうです^^;。)

PG ユニコーンガンダム
さらに肩周辺のパーツを追加すると写真の状態になります。
こうなるとコックピットは大分隠れてほとんど見えなくなりました。

さらに...

PG ユニコーンガンダム
全てのパーツを取り付けると、写真の胸フレームになります。
こうなると、まるで赤いチョッキを着ているようですね。

PG ユニコーンガンダム
写真は「PG ユニコーンガンダム」の背中側です。
これを見ると背中側までしっかりと、サイコフレームに覆われています。

さて、この胸フレームの可動部分はというと...

PG ユニコーンガンダム
肩関節は2軸で可動するようになっています。

PG ユニコーンガンダム
また、首関節とコックピットハッチが写真のように可動します。

PG ユニコーンガンダム
そして...

PG ユニコーンガンダム
肩ブロックは写真のように左右に開いて、また肩の上のパーツが上に展開します。
(このあたりはデストロイモードへの変形機構の一部ですね。)

PG ユニコーンガンダム
さて、胸フレームを下半身とドッキングするとこんなカンジになりました!

PG ユニコーンガンダム
胴体部分のアップです。
コックピット部分は見えなくなってしまいましたが、胴体は全身サイコフレームになっているのがなかなか良くできてますね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4279
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム