ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

PG ユニコーンガンダム その5

PG ユニコーンガンダム @ 2014年12月16日

今日は「PG ユニコーンガンダム」の左脚フレームの組み立てを行いました。

PG ユニコーンガンダム
写真は「PG ユニコーンガンダム」の左脚フレームの全パーツです。
パーツ数は全部で72個!両脚だと150個近いパーツが使われていることになります。
うーむ、これは組み立てに時間がかかるわけですね^^;。

これらを順番に組み立てていくと...

PG ユニコーンガンダム
写真は股関節のブロックです。
ここに使われているポリキャップや可動軸は、かなり太いパーツが使われているので、可動部は大分カタいです。(ヘタら無さそうで安心です。)

PG ユニコーンガンダム
写真は脛の左右に取り付けるブロックです。
ここにはそれぞれ4枚のサイコフレームパーツが使われていますが、取付基部が外側にせり出すようになっているので、サイコフレームが左右だけでなく立体的に展開します。

PG ユニコーンガンダム
そしてこちらは、組み立ててしまうと見えなくなってしまう、ヒザ関節の内部構造です。
ヒザ関節周辺は、いろいろな可動箇所があってスゴいことになっていますが、結局のところ写真の2箇所が可動するというわけですな。なるほど!

PG ユニコーンガンダム
さて、写真はヒザ周辺をある程度組み立てたところです。
この状態からヒザを曲げると...

PG ユニコーンガンダム
ヒザのパーツがグングン可動して...

PG ユニコーンガンダム
最終的には、なんだかよく分からない状態まで可動します。
うーむ、これはなかなかスゴイですね。

PG ユニコーンガンダム
また、ヒザのサイコフレームのパーツは写真のように大きくスライド移動します。

PG ユニコーンガンダム
さて、ヒザ周辺にパーツを追加すると、写真のようになります。
ここにさらにパーツを追加すると...

PG ユニコーンガンダム
これで、左脚のフレームの組み立て完了です!

PG ユニコーンガンダム
ようやくこれで、両脚のフレームが揃いました。
(自立のために足先だけ、デストロイモードっぽくしています。)

PG ユニコーンガンダム
変形機構があるため、かなり複雑な作りになっている「PG ユニコーンガンダム」ですが、さすがパーフェクトグレードだけあって、可動は完璧です!

PG ユニコーンガンダム
最後に、写真ではスケール感がよく分からないので、「HGBF ビルドバーニングガンダム」(ナゼか合掌中)を並べてみました。足だけでビルドバーニングの約2倍なのは、やはり1/60スケールですね。
(完成したら巨人になりそう...)


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4277
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム