ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGBF ビルドバーニングガンダム その1

HGBF ビルドバーニングガンダム @ 2014年12月 3日

 さて、今回は久々にビルドファイターズから「HGBF ビルドバーニングガンダム」を作製してみたいと思います。ビルドバーニングガンダムは、格闘戦用の機体ということで、飛び道具は一切ナシの潔さですが、その代わり可動良好でエフェクトパーツが色々付いているらしいので、ちょっと気になっていたのでした。

HGBF ビルドバーニングガンダム
写真は「HGBF ビルドバーニングガンダム」のパッケージです。
この技は取説によると「次元覇王流聖拳突き」のようですが(正拳突きじゃないのね^^;)、燃える拳がなかなかカッコイイですな。

それはさておき、さっそくランナーをチェックしてみましょう!

HGBF ビルドバーニングガンダム
ということで、写真は「HGBF ビルドバーニングガンダム」の全てのランナーです。
とこれは...。なんと半分ぐらいのランナーがクリアパーツとなっています。

HGBF ビルドバーニングガンダム
写真はグレーのAランナーです。
左の方には色々なハンドパーツが付いているのがウレシイです。(平手もちゃんと付いてます)

HGBF ビルドバーニングガンダム
写真は白いBランナーです。
真っ赤に燃える印象のあるビルドバーニングガンダムですが、白が基本色となっています。

HGBF ビルドバーニングガンダム
こちらは赤いCランナーです。
赤いパーツは上半身を中心に使われています。

HGBF ビルドバーニングガンダム
写真は青いDランナーです。
この色は腰周辺で使われています。

HGBF ビルドバーニングガンダム
写真は黄色いEランナーです。
やはりガンダムといえばアンテナは黄色ですね。

さて、ここからはクリアパーツのオンパレードとなります。

HGBF ビルドバーニングガンダム
HGBF ビルドバーニングガンダム
写真は赤と青のクリアパーツのF1, F2ランナーです。
このランナー、見ての通り色違いで全く同じパーツ構成となっていますが、それもそのはず通常時は青で、気合が入った時?に赤くなるのを差し替えで再現している模様です。(かなり凝ってます^^;)

HGBF ビルドバーニングガンダム
こちらは「バーニングエフェクト01」と書かれたEF3ランナーです。
これはパンチやキック時のエフェクトパーツのようですね。

HGBF ビルドバーニングガンダム
そして写真は「バーニングエフェクト02」と書かれたEF4ランナーです。
と、クリアパーツでこの量が付いたランナーはなかなか壮観ですな。

HGBF ビルドバーニングガンダム
最後はポリキャップとシールです。
前回作製したクロスボーンガンダムもクリアパーツは多かったですが、今回のビルドバーニングガンダムはそれにも増してクリアパーツがたくさん付いているので、完成後がどうなるかが今から楽しみです。

話は変わりますが、本日いつものガンプラコーナーに寄ってみると、今月のリリース予定が掲示してありました。
それによると
 ・PG ユニコーンガンダム 11日
 ・RG ウィングガンダムEW 24日
と書かれており一番下に
 「※RGは状況により、発売日が指定されることがあります。」
の文字が...。

うーむ、これは要するに「バンダイの意向により、出荷日には店頭に並べることができないかもしれません」ということですが、こういう露骨な表現は初めて見た気がします。(しかも店頭で)

逆に今月の目玉の「PG ユニコーンガンダム」は出荷日の11日には店頭に並ぶようなので、今回はペースをちょっと上げて作製します。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4265
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム