ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG グリモア その3

HG グリモア @ 2014年11月 5日

 今日は「HG グリモア」の脚部の組み立てを行いました。

HG グリモア
写真は「HG グリモア」の脚部です。
うーむ、この脚の長さは...なんとも短いような気がします。(太いからそう見えるというのもあるかもしれませんが...)
またヒザの丸い部分はシールで再現ですが、やはり立体的な曲面をシールでカバーするのはかなり無理があるような気がします。

HG グリモア
写真は「HG グリモア」の脚部を横から見たところです。
この状態からヒザを曲げると...。

HG グリモア
写真のように約90度程度曲がります。
この可動はHGとしては標準的ですね。

HG グリモア
こちらは脚部の内部構造です。
ヒザ関節には何やら丸いディスク状のパーツが使われていますが...

HG グリモア
ヒザ関節はこのディスク状のパーツが回転する仕組みになっています。
そのため、関節をどの角度に曲げても、どこから見ても、関節にはスキマができないようになっています。
(水中用MSに採用したいシールド性です^^;)

さて、この脚部を足先とドッキングすると...

HG グリモア
HG グリモア
こんなカンジになりました!
と、全身が黒光りしているのは、いかにもダーティな海賊っぽくていいですな。

HG グリモア
脚部だけですがポーズを付けてみました。
こうして見るとやはり脚がかなり短く感じますね。
(実際にG-セルフと比べてみると、1センチほど脚が短いです。)


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4240
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム