ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG Hi-νガンダム Ver.Ka その6

MG Hi-νガンダム Ver.Ka @ 2014年9月 7日

今日は「MG Hi-νガンダム Ver.Ka」の頭部の組み立てを行いました。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
写真は「MG Hi-νガンダム Ver.Ka」の頭部です。
Hi-νガンダムは4本アンテナで、頬の横が結構下まで張り出しているのが特徴的です。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
写真は「MG Hi-νガンダム Ver.Ka」の頭部を横から見たところです。
と、これは。かなり後頭部が張り出しているような気が...。
(中には何が入っているのでしょうね^^;)

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
写真はHi-νガンダムの後頭部です。
後頭部は重厚ながら、なかなかシンプルな造形となっています。

さて、この頭部を胴体に取り付けると...

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
こんなカンジになりました!
うーむ、このHi-νガンダムは頭が小さいヒーロー体型ですね。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
写真は頭部付近のアップです。
では、ここでLEDの点灯式とまいりましょう。
ということで...

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
LEDスイッチオーン!
おお!写真のようにツインアイと頭頂部のセンサーがキレイに光りました。

ちなみにですが、カメラアイ発光可能なキットの場合、通常はツインアイ部分のみ光を透過するシールが付いているのが普通です。
ところが、このキットではLEDの取り付けに関しては説明があるものの、カメラアイ用には普通のシールしか付いていません。
ということで、今回はツインアイ以外の部分は、ガンダムマーカーの黒で部分塗装して、ツインアイがバイザー化?するのを防いだ次第です。あと、頭頂部もシールを貼る仕様ですが光らなくなるので、ここもシールを貼るのはやめました。

(10年間でここを部分塗装したのは初めてです。LEDの取り付け方を説明書に書くのなら、ツインアイのみ繰り抜いたシールを付けるか、注意書きで部分塗装が必要な旨を書いておくのが親切と思います。説明書通りに作って、説明書通りにLEDを取り付けても、カメラアイが光らないのは、片手落ちのような気がします。)

それはさておき、LED点灯時はあまり正面からは見つめないほうが無難です。
というのも...

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
むむっ!頬の下辺りに光が...。
さらに上を向くと...

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
顔の裏側に光がかなり回っています。
まあでも、皆さんが言うように

「アゴ引け!」

の状態ならさほど気にならないので、LED点灯時は合言葉

「アゴ引け!」

でお願いします^^;。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4187
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム