ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG Hi-νガンダム Ver.Ka その23

MG Hi-νガンダム Ver.Ka @ 2014年9月27日

さて今日でデカールブートキャンプも無事終了し、ついに「MG Hi-νガンダム Ver.Ka」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
まずは基本の立ちポーズ正面です。
このHi-νガンダムは全体が紫と白のツートンカラーとなっています。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
MG Hi-νガンダム Ver.Ka
そして写真は「MG Hi-νガンダム Ver.Ka」のサイドビューです。
この角度から見ると、ファンネルがグラデーションになっているのが、かなり目を引きます。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
こちらはHi-νガンダムのリアビューです。
背面にはファンネル以外に、大型のプロペラントタンクも装備する、なかなかの豪華仕様となっています。
(ど真ん中に透明なつっかえ棒が見えるのは気にしないように...^^;)

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
写真は背中のファンネル部分のアップです。
このグラデーション塗装はなんとシールで再現となっていますが、これをキレイに貼るのはかなり難易度が高いです。(予備は無いので、失敗は許されません...)

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
写真は上半身のアップです。
頭部はアンテナなどなかなかシャープな作りでカッコいいですね。
(ただ襟?が顔と干渉しやすいので横を向きにくいのが難点です。)

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
写真はビームライフルを構えたところです。
ビームライフルはパイプ等がちゃんと別パーツになっており、なかなか凝った造形になっています。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
MG Hi-νガンダム Ver.Ka
そしてこちらは、ニューハイパーバズーカを肩に担いだところです。
バズーカは伸縮式ですが、伸ばした状態では結構な長さがあります。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
MG Hi-νガンダム Ver.Ka
写真は、ガンダムには必須の装備であるビームサーベルです。
ガンダムといえば、サーベルは2本装備が定番ですが、このHi-νガンダムはサーベル3本が標準装備となっています。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
左腕はサーベルラックになっているのですが、写真のようにラック内のサーベルから直接、ビーム刃を発生させることも可能です。
(これで変則的ながらも、二刀流ですね。)

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
写真は右腕に内蔵された、ビームガトリングガンを展開したところです。
このキットでは、唯一ここだけが部分塗装が必要でした。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
さて、この「MG Hi-νガンダム Ver.Ka」には、専用のディスプレイベースも付属しています。これを使うと、写真のように空中でのディスプレイも可能です。

といことでこの状態から...

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
肩のカバーを写真のようにオープンすると内部から、バーニアが出現します。
さらに...

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
腰のリアアーマーと、脹脛の外装をオープンすると全身のバーニア展開状態となります。
ここでさらにディスプレイベースにファンネルを取り付けると...

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
MG Hi-νガンダム Ver.Ka
写真のファンネルを展開した状態を再現可能です。
と、アームが透明ということもあって、ファンネルになかなかの浮遊感がありますね。
ただし...

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
背中側から見ると多数のアームが目立ってしまいますが...^^;。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4204
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム