ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGBF グフR35 その4

HGBF グフR35 @ 2014年8月28日

今日は「HGBF グフR35」残りの装備類の組み立てを行いました。
今回はそれほどのボリュームでも無いので、通常速度の30%UP(当社比^^;)で行きたいと思います。

HGBF グフR35
ということで写真は「HGBF グフR35」の両腕に取り付けるバルカンポッドです。
(グレーの部分はシールで再現です。)
見た目はグフのフィンガーバルカンにそっくりなので、最初はグフR35は両腕がフィンガーバルカンなのかと思っておりました。

HGBF グフR35
このバルカンポッドは写真のように指の部分が多少ですが可動します。
取説によると、「これで物を掴むことができる」とありますが、この可動ではさすがにちょっと無理ですね...。

HGBF グフR35
次はバルカンポッドの上に取り付けるシールドです。
中央部が濃い青で色分けされているのはよく出来ていますが、さすがに裏側はグレーにはなっていないようです。
また、シールドの裏側にはサーベルの持ち手が収納可能となっています。

HGBF グフR35
写真はヒートサーベルと、グフといえばこの武器!ヒートロッドです。
サーベルは刀身がクリアパーツになっているのが、ガンプラの進化を感じさせますね。
(元祖グフは全体が黒の一体成型でした。)

HGBF グフR35
最後はR35の背中に取り付ける、専用バックパックです。
左のミサイルのような形状をしているのがロケットブースター、そして右の丸い玉のようなものが姿勢制御用スラスターユニットとなっているので、加速に加え機動性も高そうです。

HGBF グフR35
ロケットブースターと、スラスターユニットは別々でも取り付け可能ですが、写真のように2つを合体することもできます。こういう合体ギミックは、なかなかいいですね。

ということで、これらをグフR35に装備すると...

HGBF グフR35
こんなカンジになりました!

HGBF グフR35
両腕にはバルカンポッド&シールド。脚部にはサーベルの持ち手が、そして...

HGBF グフR35
背中には専用のバックパックと、これはなかなか隙のない装備ですな。

HGBF グフR35
写真はバルカンポッドを構えたところです。

HGBF グフR35
こちらは普通のグフでは出来ないヒートサーベルの二刀流です。
そして最後は...

HGBF グフR35
HGBF グフR35
グフの武器の中で一番印象深い、ヒートロッドです。
やはりグフにはこの武器は必須ですね。

さて、これで組み立ては全て完了し、あとはスミ入れを残すのみとなりました!

PS.
 本日は「MG Hi-vガンダム Ver.Ka」の出荷日です。ということで、会社帰りにいつものガンプラコーナーに寄ってみると...。「どこにも置いてナイ!」ではありませんか。さすがに出荷日初日で売り切れということは無いだろうと、念のためバンダイホビーサイトの「今月の新商品」を確認したところ、発売日は相変わらず8/30のままのようです。これはおかしいと思い、念のためPDFの出荷予定表を確認してみると...。

「MG Hi-νガンダムVer.Ka 29日 NEW ※変更になりました」

と、発売日は変わらないものの、出荷日は29日になっているではありませんか!
発売日が変わらないのに出荷日が1日遅れとは、全然気づきませんでした。

ちなみに、自分以外にも本日このキットを買いにきたと思われる、会社帰りの人が何名か、首をかしげながらガンプラ売り場を、いろいろと探し回っていたことは言うまでもありません。(お店側には、入荷日が変更になったことがすぐ分かるよう張り紙をお願いしたいです。でないと、ガンプラコーナーをいつもより長時間徘徊するおっさんが多数発生することになるので^^;。)

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4178
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム