ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RG シャア専用ズゴック その2

RG シャア専用ズゴック @ 2014年7月22日

さて、今日から「RG シャア専用ズゴック」の作製開始です。
まずは、アドヴァンスドMSジョイントのフレームから...

RG シャア専用ズゴック
ということで写真は「RG シャア専用ズゴック」の足先のフレームです。
うーむ、なんとも四角い足ですね...。でも外装を付けるとこの足が丸くなるわけですな。ちなみに、RG定番のつま先部分の可動は、このズゴックでもちゃんと採用されています。

RG シャア専用ズゴック
そして写真は「RG シャア専用ズゴック」の脚部のフレームです。
いつもながらこの複雑さで1パーツというのはスゴイですが、気になるのはズゴック特有の蛇腹状の可動部がどう再現されているかです。

RG シャア専用ズゴック
写真は大腿部付近のフレームのアップです。
これを見ると、左右と上下方向の可動部が交互に連続していることがわかります。
これで、あのどの方向にも可動する、蛇腹状の動作を可能にしているわけですね。なるほど!
(ズゴックの特徴であるガニ股もちゃんと再現できそうです^^;)

RG シャア専用ズゴック
こちらはヒザ関節を曲げたところです。
ヒザ関節を曲げるとそれに連動して、前後のシリンダーパーツが可動します。
(最初はどこがどう動くのか分かりにくかったです^^;。)
また、足首関節も写真のように可動するので、これは脚部全体でかなり可動しそうですね。

RG シャア専用ズゴック
最後は腰フレームのパーツです。
これはこれだけで1パーツですが、股関節の軸が上下に可動するギミックも付いているスグレモノです。

ということで、これらのフレームパーツを組み立てると...

RG シャア専用ズゴック
こんなカンジになりました!
と、やはりヒザから下に比べて、大腿部がやけに細いですね。

RG シャア専用ズゴック
脚部だけですがポーズをつけてみました。
やはり足先に可動部があると、安定して自立できるのがいいですね!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4146
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム