ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RG シャア専用ズゴック その1

RG シャア専用ズゴック @ 2014年7月21日

夏だ!海だ!ということで今年も水陸両用MSの季節がやってまいりました。
ということでやはり今回はコレ

RG シャア専用ズゴック
「RG シャア専用ズゴック」を作製して見たいと思います。
写真はパケ絵ですが、ズゴックなのにかなりメカニカルでカッコいいです。(シャア専用だけに、3倍カッコいい...かな?)

それはさておき、さっそくランナーをチェックしてみましょう!

RG シャア専用ズゴック
ということで写真は「RG シャア専用ズゴック」の全てのランナーです。
と、何となくRGにしてはランナー数が少ないような気が...。
まあ、手持ち武器がなかったり、頭部が胴体との一体構造になっていたりと、もともとパーツが少な目のキットですからね。

RG シャア専用ズゴック
写真は多色成形のAランナーです。
右上にはクリアパーツが1つだけ見えますが、これはどうやらモノアイカバーのようです。

RG シャア専用ズゴック
写真はアドヴァンスドMSジョイントのBランナーです。
このランナー、タグを見ると「アドヴァンスドMSジョイント8」となっていて、もちろん新規のランナーとなっています。
中央に3本ツメのフレームがあるところを見ると、これはズゴック専用みたいです。
(これがゴックやアッガイに流用できたら逆にスゴイですが...^^;。)

RG シャア専用ズゴック
こちらも多色成形のCランナーです。
このランナーの右上に小さな羽のようなものが見えますが、これは...

RG シャア専用ズゴック
なんと、シルバーのスクリューのパーツとなっています。
パッケージの説明を見ると

「水陸両用MSとしての質感を高めるギミック類は、潜水艦等の現代の水中兵器に見られる構造を元に徹底検証。脚部底面に接地された推進用のプロペラパーツや、背面操舵用のバックパック、バラスト水の注・排水口をイメージしたディテール類がズゴックの新たな魅力を引き出します。」

ということで、実際の兵器の構造を参考に、新解釈のディテールが追加されているようです。うーむ、この調子だとガンプラの進化は終わりがなさそうですね。

RG シャア専用ズゴック
RG シャア専用ズゴック
写真は赤いD1, D2ランナーです。
このランナーには主に腕のパーツが収められています。

RG シャア専用ズゴック
RG シャア専用ズゴック
こちらも赤いE1, E2ランナーです。
このランナーは脚部のパーツがセットされているようです。

RG シャア専用ズゴック
最後は白いFランナーです。
このランナー、随分と立体的ですがパーツはもちろんツメのようです。
が、はて?ズゴックのクローは確か片側3本だったハズ...。
残りの2本は余剰パーツなのでしょうか?

RG シャア専用ズゴック
写真は付属のリアリスティックデカールです。
初代ガンダムでは随分と数が多く、金ピカシールが目立っていましたが、このズゴックでは随分とおとなしくなったような気がします。まあ、このズゴックは元々隠密行動用なのでさすがに、金ピカシールはマズイですかね。
(それ以前に、シャア専用は赤で普通に目立つという話もありますが...^^;)


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4145
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム