ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ターンX その15

MG ターンX @ 2014年7月 1日

今日は「MG ターンX」に付属のディスプレイベースの組み立てを行いました。

MG ターンX
写真は「MG ターンX」に付属しているディスプレイベースの台座と支柱です。
台座はちょうどアクションベース1と同じようなサイズですが、支柱はかなり長いものが付いています。

MG ターンX
写真はディスプレイベースを組み立てたところです。
と、やはりかなり背が高い...。
ちなみにこの支柱は根元部分が1箇所と、上部のマウント部分の2箇所が可動するようになっています。

MG ターンX
ディスプレイベースとターンXは、写真のようにキャラパスの付け根あたりで接続します。
ということで...

MG ターンX
ポーズなしで取り付けると、空中なのに普通に立っているようなポーズになったりします。
とりあえず、どうしたらいいか分からないので...

MG ターンX
シャイニングフィンガー!
やはりディスプレイベースがあると、重力を気にせず自由にポーズを付けられるのがいいですな。あと、ディスプレイベースが透明で、目立たないのがなかなかGood!です。

MG ターンX
さて、こちらはオールレンジアタック用の支持パーツです。
うーむ、ディスプレイベースよりもこっちのほうがはるかに部品点数が多いような気が...。
ちなみに上に6本のアームのようなものが見えますが、これは...

MG ターンX
それぞれが写真のように、4つのパーツから構成されていて、かなり自由に角度を変えることができるスグレものです。

MG ターンX
で、これらのパーツを支柱に取り付けると、写真のようになります。
と、これはこれでまるで昆虫か何かの生物のようですね...^^;。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4126
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム